格安sim、格安スマホ最安値はどこの会社?端末代金込みの場合、最安値の格安スマホはどこ?

大手キャリアと比べて月額料金が大幅に安い
格安スマホですが最安値はどこの格安スマホ会社でしょうか。

また機種代金を合わせると最安値はどこの会社になるでしょうか。
調べてみました。

最安値プラン1位は驚異の0円!

zeorsim

格安simで最安値のプランはsonetの0simです。

お値段は驚異の月額0円となっています。
zerosimsonet

ただ0円なのは500MB未満まで。
そこから100MBごとに2GBまで100円ずつの料金が発生します。
最大料金は5GBまでで1600円となっています。

So-netの0simは格安スマホの中でも最安値となっていますが
申し込みが殺到し採算が取れず厳しい状況になっているようです。

そのため2016年9月現在、申し込みは0のつく日のみ受け付けています。
しばらくは申し込みが続くようですがサービス終了が近い予感がします。

 【so-net0円simの詳細はこちら】

最安値プラン2位はFREETEL

zerosimfreetel
※画像はキャンペーン料金で表示されています。

最安値プラン2位はFREETELの使った分だけ安心プランです。

2016年9月現在so-netの0simに対抗して
最初の100MBまで0円料金というso-netほどではないですが
こちらも驚きの0円simとなっています。

最安値第1位のso-net0simと同じ値段ですが
使えるデータ通信量の差で第2位となりました。

FREETELの料金プランはは使った分だけ料金が加算されていき
最大10GBまでで2171円となっています。
10GBを超えると速度制限がかかってしまいます。

 【FREETELLの詳細はこちら】

最安値プラン3位以下は500円前後

simsize

格安スマホで最安値プランのランキングで3位以下は
500円前後で団子状態となっています。

団子状態となっているのでざっと紹介させていただきます。

■ DMMmobile
DMMmobileの1GBプランが480円で利用できます。
データ通信のみですが1GBプランでLTEの高速回線プランとなっています。

【DMMmobileの詳細はこちら】

■ エキサイトモバイル
エキサイトモバイルの従量制データ通信プランが500円となっています。
使った分だけ料金が変動し500MBまでが500円となっています。

【エキサイトモバイルの詳細はこちら】

■ 楽天モバイル
楽天モバイルのベーシックプランが525円で利用できます。
データ通信は無制限ですが通信速度が200Kbpsと高速回線でないので
注意が必要です。

【楽天モバイルの詳細はこちら】

■ nifmo
nifmoの1.1GBプランが640円で利用できます。
こちらはLTEの高速回線で利用する事ができます。

【nifmoの詳細はこちら】

■ mineo
mineoの500MBプランが700円で利用できます。
データ通信は500MBまでとなっていますがau端末が使えるのが特徴です。

【mineoの詳細はこちら】

■ U-mobile
U-mobileの1GBプランが790円で利用できます。
LTE高速回線での利用となっています。

【U-mobileの詳細はこちら】

端末代金込みでの最安値の格安スマホ会社は?

rakutenmobairu

それでは次に端末を同時に申し込んだ場合の
最安値の格安スマホ会社をご紹介します。

ずばり端末代金込みでの最安値は楽天モバイルとなっています。

楽天モバイルの機種割引キャンペーンを使うと
最安値端末はなんと3600円。
liquidz330

2年計算でも月額約146円となり
最安値の通信速度200Kbpsのベーシックプラン525円と併せると
月額671円と驚異のお値段となります。

またLTE高速回線が利用できる3GBプラン900円でも月額1046円と
端末代金込みで考えると楽天モバイルが最安値プランとなっています。

3600円の端末といってもLTEやテザリング機能も対応しているので
通話のみやテザリング端末として利用してもたいへんお安いお値段となっています。

また楽天モバイルの機種割引キャンペーンは
おサイフケータイ機能搭載の富士通arrows m02が2万円以下
高スペックのzenfoneGOが1万円以下とかなりお買い得です。

 【端末代金が5000円以下、1万円以下の格安スマホはありますか?】

※ちなみに私が利用しているの格安スマホで人気の富士通arrows m02です。
rakutenkisyu

 【arrows M03が新発売!M02との違いは?お得に買えるのはどこ? 】

 【arrows m02 rm02の評判・価格・メリット・デメリットは?】

格安スマホを初めて利用される方で
端末の購入をお考えなら楽天モバイルが最安値ですよ!

格安sim、格安スマホ最安値はどこの会社?のまとめ

  • 格安sim最安値はso-netの0円sim
  • so-netの0円simは500MBまで0円
  • 同じくキャンペーン中のFREETELも0円で利用できる
  • FREETELは100MBまで0円(キャンペーン利用で3年間0円/100MB)
  • その他の格安スマホ会社の最安値プランは500円前後
  • 端末代金込みなら楽天モバイルが最安値
  • 楽天モバイルの機種割引キャンペーンはかなりお得
  • 機種の購入が必要なら楽天モバイルがおすすめ

格安sim、格安スマホでの最安値プランは
脅威の0円となりました。

0円はさすがに大手キャリアでは不可能な料金設定です。

またsimフリー端末の購入が必要なら楽天モバイルが最安値です。
端末代金込みで約700円とこちらも驚きの価格設定となっています。

楽天モバイルは初めて格安スマホを利用される方に
おすすめの格安スマホ会社となっていますよ。

 【楽天モバイルの機種割引キャンペーンはこちら】

 私がおすすめする格安スマホランキングはこちら!

コメントを残す