バイト代5万円、10万円の大学生におすすめの格安スマホはどれ?

大学生になってアルバイト代金5万円、10万円の中から
携帯電話代金を払っている方も多いと思います。

そんなアルバイトを頑張っている大学生におすすめの格安スマホをご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

バイト代5万円、10万円で携帯電話料金はどのくらいが適当なの?

aifon61

毎月アルバイトを頑張ってバイト代金を
5万円から10万円頂いている大学生はとても多いと思います。

その中から携帯電話代をねん出するのはとても大変ですよね。

では5万円から10万円の収入の場合、
どの位の携帯電話料金の負担が適正でしょうか。
少し考えてみましょう。

現在、大手キャリアの平均月額料金は7000円から8000円と
言われています。

例えば2016年9月現在、docomoでiPhone6sを契約した場合
かかる月額料金は8000円前後となっています。

これが手取り40万円の家族4人の場合だと
4人分で3万2000円となります。

手取りで40万円というと年収ベースで行くと800万円となります。

実は年収が800万円もあるご家庭でも
月額3万2000円の携帯代金の負担が苦しいと考えている
ご家庭がたいへん多いのです。

手取り40万円に対して携帯代金3万2000円が占める割合は
8%となります。

ここで格安スマホを利用すると
月額家族4人で端末代金合わせて1万円程度に節約できます。

割合に出すと2.5%となります。

実際に家族で格安スマホを利用する事で
毎月1万円以下に携帯電話の料金を抑える事でき
喜ばれている方はたくさんいらっしゃいます。

 【家族4人で格安スマホを使うとどのくらい節約になるの?】

この収入に対して2.5%という数字が携帯電話が負担なく
利用できる現実的な数字だと考えられます。

ここでバイト代金5万円のあなたの場合だと1250円。
10万円のあなたは2500円が携帯代金を負担なく利用できる
理想の月額料金となります。

バイト代の中から負担する携帯電話料金が2000円前後になったら
大学生のあなたの負担はとても軽くなるのではないでしょうか。

それでは月額2000円前後で利用できる格安スマホをご紹介します。

大学生にぴったりの月額2000円の格安スマホはこれ!

rakutenmobairuryoukinnhyou

私がおすすめする月額2000円台の格安スマホは
ずばり楽天モバイルです。

中でもおすすめなのは5GBプランです。

この5GBプランなら音声通話付きで2150円。
LINEなどを利用して音声通話が不要なら
データ通信専用プランが1570円で利用できます。

1570円から2150円の月額料金なら
バイト代金が5万円でも負担はとても軽くなると思います。

またあまりデータ通信を行なわない方なら3GBプランがおすすめです。
音声通話プランが1600円、データ通信プランが1020円から利用できます。

楽天モバイルでは2017年3月よりすべてのプランで3日間のデータ通信上限が廃止となりました。
データ通信がかなり使いやすくなりおすすめの格安SIMキャリアとなっています。

大学生ならまだまだスマホゲームが面白い時期ですよね。

スマホゲームやちょっとした動画などを見られるなら
楽天モバイルの5GBプランがぴったりとなります。

 【楽天モバイルでポケモンGOやってみた!最適のプランは?】

また楽天モバイルなら余ったデータ通信量を翌月に繰り越せる
繰り越しサービスがあります。

繰り越しサービスを使えば5GBプランでも翌月最大10GBまで。
3GBプランでも翌月最大6GBまでデータ通信を利用できます。

 【楽天モバイルの繰り越しをいっぱいにする裏技はこちら】

今まで大手キャリアで7GBを上限に利用されていた方なら
10GBも持ち越せたら十分でしょう。

この月額料金の安さと繰り越しサービスの利便性が
バイト代から携帯電話代金を支払っている大学生のあなたに
楽天モバイルをおすすめする最大の理由となっています。

格安スマホで使える端末が無い!そんな時は

ijittedounano

楽天モバイルを利用するにはsimフリー端末かdocomoブランドの端末が必要です。

またお手持ちのスマートフォンが消耗していたり
ソフトバンクブランドの端末やauブランドの端末をお持ちの方は
改めて楽天モバイルで使える端末を購入する必要があります。

※au端末をお持ちの方はmineoやもおすすめです。

 【mineoのメリット・デメリットは】

しかし楽天モバイルなら端末が無くてもかなりのお安い値段で
simフリー端末を購入する事ができます。

楽天モバイルはその他の格安スマホ会社と違い、
激安でsimフリー端末を購入できるキャンペーンを随時行っています。

このキャンペーンを利用する事で
大学生におすすめの高スペックのsimフリースマートフォンが
1万円以下で購入できます。

1万円以下のスマートフォンでおすすめなのが
ASUSのZenfoneシリーズです。





アマゾンでは2万円以上のお値段となっているZenfoneGOが
キャンペーンを利用する事で1万円以下で購入できます。

1万円なら2年間使用すると考えても月額約417円。
楽天モバイルの5GBプランと合わせて考えても
月額1987円から2567円とぎりぎり許容範囲です。

楽天モバイルは随時キャンペーンを行っているので
目当ての端末があったら見逃さずゲットしてくださいね。

また2年縛りとなってしまいますが
最新端末と音声通話、無料通話プランがセットになった
コミコミプランも1880円から利用できます。
komikomi3

2年目に月額料金が1000円程度上がりますが
端末代金から1万円引き、2年目以降はプラン総額から毎月1000円引きで
利用を続ける事ができます。

端末の購入が必要な方はこのコミコミプランも大変お得ですので
最新端末が魅力な方は検討してみてくださいね!

格安スマホの支払い方法はどうしたらいいの?





格安スマホの支払い方法はほとんどの場合が
クレジットカードとなっています。

大学生とはいえクレジットカードをお持ちの方は
あまり多くないかもしれません。

しかし楽天モバイルでは口座振替にも対応しています。

口座振替では機種割引キャンペーンの端末代金の支払いに使う事ができませんが
別途中古ショップなどでdocomoブランドの端末やSIMフリー端末を購入して利用する事ができます。

とはいってもクレジットカードの支払いは手間の無く
ポイントなどもたまるのでたいへんお得です。

私がおすすめする楽天モバイルの支払いにおすすめの
クレジットカードは楽天カードです。

大学生でもカードを作りやすく
5000円分のポイントがもらえます。

審査に通る方、通らない方もいらっしゃると思いますが
ご自分のバイト代金から携帯電話料金を支払うなら
1枚作ってみてはいかがでしょうか。

また両親経由で両親に支払う形で携帯料金を支払っている方は
親名義で楽天モバイルを申し込んでもらうのも一つの手段です。

親の学費の負担を考えて自分で携帯代金を支払いを頑張っているあなたなら
きっとご両親も協力してくれると思いますよ!

その際にはご両親にしっかりと格安スマホのメリットを
理解してもらってくださいね!

 【楽天カードの申し込みはこちらから】

バイトをしている大学生におすすめの格安スマホはどれ?のまとめ

  • 大手キャリアの平均携帯電話料金は7000円から8000円
  • 携帯電話料金の負担が軽くなる目安は収入の2.5%程度
  • 月収5万円なら1500円、10万円程度なら2500円が適正価格
  • 楽天モバイルなら5GBプランが1570円から2150円でおすすめ
  • 端末を用意しなければならない場合は楽天モバイルキャンペーンを利用する
  • キャンペーンを随時チェックしてお買い得の時期を見逃さないようにする
  • 端末を用意しなければならない場合でも月額2000円程度に抑える事ができる
  • 楽天モバイルなら口座振替・クレジットカードの支払いに対応している

バイト代金から携帯電話料金を支払っている大学生は本当に
頑張っているしすごい事だと思います。

毎月の携帯電話の料金が右肩上がりになっている近頃では
格安スマホの利用が賢い選択です。

楽天モバイルでは2017年より3日間のデータ通信上限が廃止となり
3.1GBプランを利用して月額1000円台でも利用できるようになりました。

月額5000円の節約ですと年間6万円も変わってきます。

格安スマホの利用はなかなか敷居が高いかもしれませんが
頑張ってチャレンジしてみてくださいね!

コメントを残す