格安スマホでクレジットカードが無いならデビットカードを使おう!

格安スマホの支払い方法といえばクレジットカードが一般的ですが
クレジットカード以外の支払い方法はあるのでしょうか。

格安スマホでクレジットカードないならデビットカードの利用がおすすめです。
口座振替で引き落としができる格安スマホ会社と併せて
デビットカードが使える格安スマホ会社をご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

口座引き落としが可能な格安スマホ

ocndennapmpu

格安スマホのクレジットカード以外の支払い方法を考えた場合
真っ先に思いつくのは銀行口座を登録して格安スマホの月額料金を支払う
口座引き落としです。

しかし銀行口座の口座引き落としに無条件で対応している格安スマホ会社は
OCNモバイルONE、楽天モバイルのみとなっており、

申し込み方法が一番簡単なのが楽天モバイルとなっています。

 【おすすめ格安SIMはこれ!楽天モバイル】

 【OCNモバイルONEのメリット・デメリットは?】

無条件で口座引き落としに対応しているのはOCNモバイルONE、楽天モバイルのみとなりますが
条件付きであればNifmoやmineo、BIGLOBESIMなども候補に挙がってきます。

これは自宅のインターネット回線が
Nifmoならば@niftyを、mineoならばeo光ネットを
BIGLOBESIMならビッグローブのインターネットサービスを利用している事が
条件となります。

ご自宅のネットサービスを同時に利用していた場合は
自宅のネットサービス料金と格安スマホ料金を合わせた料金を
口座引き落としで利用する事ができます。

また親会社が同じネットーサービスを利用している場合
格安スマホ代金が200円引きなどの特典もあり
少しお得に格安スマホを利用することが出来ます。

格安スマホの口座引き落としを利用したい場合は
無条件なら楽天モバイルかOCNモバイルONE、

自宅のネットーサービスが格安スマホを提供しているなら
自宅ネットサービス料金と同時に口座引き落としが可能であると
覚えておいてくださいね。

 【口座振替できる格安スマホはあるの?】

デビットカードで支払いできる格安スマホ

rakutendebito

クレジットカード、口座引き落とし以外の決済は
デビットカードで格安スマホの月額料金を支払う方法が挙げられます。

デビットカードというのはクレジットカードと違い、
カードを使えばすぐに登録した銀行口座から利用した料金を引き落としてくれる
カード払い方法で

クレジットカードのように何十万円も利用枠がある訳ではなく
ご自身の口座残高にある分の残高内で利用する事ができます。

またデビットカードに審査はありませんが
作成は16歳以上である事が条件ですのでこの点だけ注意が必要です。

実際に公式でデビットカード支払いの明記をしているのは
楽天モバイルのみとなっています。

楽天モバイルなら楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカードでの
お支払いに対応しています。

該当の銀行口座をお持ちでない場合は
新たに銀行口座を作る必要があるので少し手間がかかるのが難点です。

楽天モバイルなら楽天銀行口座を作るのが
一番管理が楽そうなので私が格安スマホでデビットカードを利用するなら
楽天銀行デビットカードを作ると思います。

 【楽天銀行の口座開設・デビットカード作成はこちら】

公式には明記されていませんが
一部の格安スマホ会社でもデビットカードで格安スマホを利用できたという
情報がいくつかあります。

ただVISAデビットカードに対応している格安スマホ会社が多いようなので
作るならVISAデビットカードを作るようにしましょう。

VISAデビットカードの年会費が気になる方は
利用は楽天モバイルのみとなってしまいますが
JCBの楽天銀行デビットカードを作るのもありです。
rakutejcbdebito

お持ちのデビットカードの種類によってはうまく申し込みできない場合もありますが
手持ちのデビットカードがあるなら色々な格安スマホ会社へ
申し込みチャレンジしてみるのも良いと思いますよ。

■ デビットカードで申し込みができた格安スマホ情報

楽天モバイル
公式で楽天銀行・スルガ銀行デビットカード対応を明記
【楽天モバイルのメリット・デメリットは?】

mineo
一部のVISAデビットカードでのお支払いが可能
【mineoのメリット・デメリットは】

UQmobile
VISAデビットカードなら申し込みできる可能性あり
【UQmobileのメリット・デメリットは】

OCNモバイルONE
口座引き落としやほとんどの銀行のデビットカードで支払いが可能
大手銀行ではりそな、三菱東京UFJ銀行に対応。
ただ、三井住友銀行デビットカードは対応されていないようなので注意。
【OCNモバイルONEのメリット・デメリットは】

NifMo
VISAデビットカードなら支払いできる可能性あり
【NifMoのメリットデメリットは】

格安スマホでクレジットカード以外の支払い方法のまとめ

  • 格安スマホの支払い方法はクレジットカードのみがほとんど
  • クレジットカード以外では口座引き落とし、デビットカードが利用できる
  • 口座引き落としならOCNモバイルONEが使える
  • デビットカードなら楽天モバイルなど人気の格安スマホが使える
  • デビットカードは16歳以上なら誰でも申し込みが可能
  • デビットカードでの格安スマホはVISA銘柄を選ぶ
  • デビットカードは利用直後に口座から料金が引き落としされる
  • デビットカードでの支払いは大学生・高校生などにもおすすめ

格安スマホの支払い方法はクレジットカード、
口座引き落とし、デビットカードの3種類となっています。

なかでも口座から利用後すぐに料金支払いができる
デビットカードならクレジットカードが嫌な方やお持ちでない方も
安心して格安スマホを利用できるのではないでしょうか。

特にOCNモバイルONEは口座引き落としとデビットカードに
しっかりと対応しており支払い方法では一歩抜きんでた
格安スマホ会社ではないでしょうか。

デビットカードなら16歳以上なら作る事ができるので
大学生などにもおすすめの支払い方法ですよ。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

コメントを残す