楽天edyが使える格安スマホはありますか?格安スマホで楽天edyを使う方法はこれ!

楽天edyは携帯電話やお財布機能が搭載されたICカードに
お金をチャージして電子マネーとして利用できるサービスです。

大手キャリアでは楽天edyが使える
ソニーが開発したFeliCaを搭載した端末がたくさんならんでいます。

では格安スマホでは楽天edyは利用できるのでしょうか。
格安スマホで楽天edyが使える端末をご紹介します。



■ 楽天モバイルのメリット

  • 豊富なプランと格安の月額料金
  • 通信上限無しの20GBプラン、30GBプラン
  • 5回線までのデータ通信量シェア
  • 支払い方法に口座振替・デビットカードが可能
  • 毎日開催されている半額機種多数の割引キャンペーン
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービス

お得なキャンペーンの内容は公式サイトで確認できます。

格安スマホで楽天edyが使える端末が少ない!

osaihuketaiappri

格安スマホで使用できる端末はsimフリー端末や
格安スマホ会社が借りている回線設備に対応した
大手キャリアブランド端末が必要となります。

docomoブランド端末をお使いなら
docomoから回線設備を借りている格安スマホ会社を

 【docomo回線使用のおすすめは楽天モバイル】

auブランド端末をお使いなら
auから回線設備を借りている格安スマホ会社を選ぶ必要があります。

 【au回線使用のおすすめはmineo】

今お使いの端末がFeliCaが搭載されているdocomo、auブランドのスマートフォンなら
格安simに挿しかえてもおサイフケータイ機能が引き続き利用できます。

また、格安スマホでは楽天edyだけでなく
今までdocomo利用者専用だったIDも2016年より使えるようになりました。

次に新しく格安スマホ端末を購入しなければならない場合ですが

現在、格安スマホとして人気の
1万円から2万円台のsimフリー端末のほとんどが外国製品が多く、
楽天edyが使えるおサイフケータイ機能が搭載されている端末が
非常に少ないのが現状となっています。

しかし最近では国産のメーカーも格安スマホ市場に注目し
かなり数は少ないですが3万円から4万円でおサイフケータイ機能が搭載された
simフリー端末が発売されるようになってきました。

私もコンビニやファミレス、スーパーマーケットで
IDや楽天edyをよく利用しています。

私が格安スマホに変更した大きな決断の一つなったのも
おサイフケータイ機能搭載の国産格安スマホ端末が発売されたからです。

それでは次の項目から楽天edyが使える格安スマホ端末や
楽天edyを使う方法を紹介していきます。

格安スマホで楽天edyを使う端末を安く購入する方法!

格安スマホで楽天edyを使うには
おサイフケータイ機能搭載の端末が必要です。

大手キャリアをお使いの場合、
au、docomoブランドのおサイフケータイ機能搭載の端末をお持ちなら
格安simを挿しかえるだけでそのまま楽天edyが利用できます。

端末を新しく購入しなければならない場合は
simフリー、docomoブランド、auブランドの
おサイフケータイ機能搭載の端末を選ぶ必要があります。

大手キャリアでおサイフケータイ機能搭載の端末を購入すると
ガラケーでも4万円近くの端末代金がかかります。

そこでおすすめなのがアマゾンや中古ショップで
おサイフケータイ機能搭載の端末を購入する事です。

アマゾンなら3年から5年程度前の新品のdocomo、auブランド端末などが
1万円から2万円程度で購入できます。

 【アマゾンでのお財布ケータイ機能搭載の機種はこちら】

また中古ショップなどでおサイフケータイ機能搭載の端末を
購入するという方法も節約となります。

ただ、中古商品では本体の消耗や劣化のデメリット
アマゾンで数年前の端末を購入する場合、端末のスペックが問題となります。

格安スマホで通話やメール、おサイフケータイ機能程度の利用なら
問題なく利用できますが

スマホゲームや写真、動画閲覧などある程度のデータ通信を行うなら
少し物足りないかもしれません。

その場合は格安スマホ会社から
simと同時におサイフケータイ機能搭載の端末を購入するという
方法がおすすめです。

格安simと同時購入なら楽天モバイルがお得!

アマゾンや中古ショップでおサイフケータイ機能搭載の端末を
購入した場合、端末の劣化やスペックの面で不安がありました。

1万円から2万円程度でおサイフケータイ機能搭載の端末を購入できるのは
うれしいですがデメリットも気になりますよね。

そんな方におすすめなのが
私も利用した楽天モバイルの機種割引キャンペーンです。

現在楽天モバイルでsimの申し込みと同時購入できる
おサイフケータイ機能搭載のsimフリー端末は
富士通のarrowsシリーズ、シャープのAQUOSシリーズとなっています。

通常価格ならばarrowsが3万円、AQUOSが4万円程度の端末代金となっています。

しかし楽天モバイルならarrows、AQUOSの一つ前のモデルが
2万円から半額で購入する事ができるのです。



もちろん1年程度前のモデルなのでスペック的に問題ありませんし
ポケモンGOなどのスマホゲームも十分遊べます。

 【楽天モバイルでポケモンGO遊んでみた】

楽天モバイルのキャンペーンでは
arrowsとAQUOSが隔週替わり、月替わりで対象機種となり
お買い得機種が毎回変わります。

私が購入した時はarrowsがキャンペーンでお買い得でしたが
今はAQUOSが半額でお買い得となっています。
aqous
※2016年9月現在

その他の格安スマホ会社では楽天モバイルほどの
機種割引キャンペーンが行っておらず
simフリーのおサイフケータイ機能搭載の端末が必要な方には
たいへんお得な格安スマホ会社となっています。

ちなみに私、妻共に同じ楽天モバイルのarrows m02を利用していますが
クレジットカードの利用枠が増えたので私はIDメインで
同じ端末を使っている妻は楽天edyをメインに便利に使っています。

格安スマホで楽天edyを使う方法!

tukatteruosaihu

格安スマホで使える
おサイフケータイ機能搭載の端末が手に入ったら
次は楽天edyの設定です。

設定方法はとても簡単でおサイフケータイアプリを
インストールするだけです。

インストールが終わったら
アプリを起動して使いたい電子マネーを選ぶだけです。

後は必要項目を登録すれば数分で楽天edyの利用設定が完了します。
上の私のスマホ画像ですとIDと楽天edyが登録されています。

ID、楽天edy以外でおサイフケータイアプリで登録できる電子マネーは

taiouosaihu

WAON
QUICPay
モバイルスターバックスカード
ラッキータッチ
電子マネー「nanaco」
モバイルSuica

などがあります。

その他にはポイントサービスとして

osahiutainpoint

ローソンモバイルPonta
東京ドーム TDモバイル2
クロネコメンバーズ
マクドナルド
dポイントカード
ヨドバシカメラ ゴールドポイントカード

などがあります。

こちらは随時対応サービスが増えているので
今後も使いやすいアプリとなるでしょう。

楽天edyが使える格安スマホはありますか?のまとめ

  • 格安スマホで楽天edyは利用できる
  • 楽天edyの利用にはおサイフケータイ機能搭載の端末が必要
  • docomo、auブランドの端末ならそのまま利用できる
  • 端末を購入する場合amazonや中古ショップでお財布ケータイが購入できる
  • 格安スマホ会社からsimと同時申し込みでも購入できる
  • 楽天モバイルなら1つ前のモデルが半額程度、2万円以下で手に入る
  • 楽天edyの利用はおサイフケータイアプリを利用する

おサイフケータイ機能は一度使い始めると
その便利さから離れる事ができません。

私も今まで楽天edyを利用していましたが
IDがメインとなりお金のチャージの手間も無くなりました。

妻は楽天edyが気に入っているようで
クレジットカードを登録してスマホ端末から
追加チャージをしています。

コンビニでお茶を買う時や買い物など
まだまだ子供から目を離せないのでサッと取り出して支払いできる
おサイフケータイ機能はとても便利なようです。

まだおサイフケータイ機能を使ったことない方も
とても便利なので一度利用してみてはいかがでしょうか?

私や妻のように手放せなくなってしまいますよ!

コメントを残す