エリアメールってなんだ?格安スマホでエリアメールは使えるの?

格安スマホではエリアメールを利用できるのでしょうか。
またエリアメールとはなんでしょうか。

格安スマホとエリアメールについてご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

エリアメールってなんだ?

getugakuijihiha

エリアメールとは気象庁が発表する緊急地震速報や津波警報、
その他自治体が発表する避難情報など
災害にかかわる発表をメールで知らせてくれる
NTTドコモが提供しているサービスです。

またauやソフトバンクなどの同様のサービスを
同じくエリアメールと呼ぶこともあります。

災害時や緊急時など緊急速報を迅速に受け取る事で
被害を未然に防いだりすばやく避難する事ができます。

このエリアメールは格安スマホで受信する事はできるのでしょうか

格安スマホでエリアメールが受信できない場合がある!

地震や津波、その他の避難情報などの素早い伝達は
3.11の福島の地震や熊本での大きな災害でその重要性が再認識されています。

特に最近では自治体の訓練の中でもエリアメールの送信訓練が行われたりと
携帯電話や格安スマホでの緊急情報を受け取りは
災害時での命を守る為の重要なポイントなってきています。

大手キャリアではこの緊急速報の配信にいち早く取り組み
発表とほぼ同時に利用者へ避難情報が伝わるようになっています。

しかし格安スマホではこの命に係わる重要な情報が
端末によっては受信できない場合があります。

現に私が利用している楽天モバイルのarrows m02では
2016年9月初旬に行われた訓練用の災害情報が表示される事はありませんでした。

しかし解約しテザリングで利用していた
ソフトバンクのiPhone5sが訓練用の災害速報を
受け取ってくれました。

月額料金の節約のために
解約したiPhone5sが緊急速報を受信してくれたのは
なんとも皮肉な感じですが

慌ててarrows m02の緊急速報の受信設定を確認してしまいました。

格安スマホでの緊急速報の受信設定の確認方法は?

kikyuukeihou

私が利用している格安スマホのarrows m02での
緊急速報の受信設定の確認方法ですが

「設定→データ通信・機内モード→緊急通信」から確認する事ができました。

その他の格安スマホ端末をお使いの方も設定から
ほぼ同じ手順で確認する事ができると思います。

しかし訓練の配信方法によっては
訓練用の緊急速報は受信できない場合があるようです。

私のarrows m02が訓練用の緊急速報を表示しなかったのは
訓練用の速報は表示できない配信方法だったようです。

調べた所、訓練用ではない本番の緊急速報なら
問題なく表示されるようなのですが

訓練で表示されないなら本番でも表示されないのではと
不安になってしまいました。

そこで保険として緊急速報の代わりになるアプリを
インストールする事にしました。

それがyahoo防災速報アプリです。

yahoo防災速報アプリってなんだ?

yahoobousaijouhou

yahoo防災速報アプリとは
緊急速報はもちろん指定したエリア内で発表された
警報や避難情報などをプッシュ通知で知らせてくれるアプリで
発表から5秒から15秒程度でお使いの端末に速報が表示されます。

通知される内容は

地震速報
避難情報
津波予報
豪雨予報
土砂災害
河川洪水
気象警報
火山情報
国民保護情報
防犯情報
熱中症情報
自治体からのお知らせ

となっており、
本番の緊急速報は受信できると理解していても
訓練用の速報が受信できず不安になってしまったので
保険としてインストールする事にしました。

私と同じように格安スマホで緊急速報を受信できるか
不安な方はインストールしておくことをおすすめします。

プッシュ通知ではなくメールで緊急速報が知りたい方は
Yahoo!IDが必要になりますが
同じ発表内容をメールで知らせてくれるサービスも用意されています。

これならエリアメールと同じサービスとなるので
一安心といった所でしょうか

 【Yahoo!防災情報アプリの詳細はこちら】

エリアメールってなんだ?格安スマホでエリアメールは使えるの?のまとめ

  • エリアメールは大手キャリアの災害速報サービス
  • 格安スマホではエリアメールが利用できない端末がある
  • また格安スマホでは訓練用の速報が表示されない場合がある
  • 格安スマホの緊急速報の受信は設定→データ通信から設定できる
  • 不安な方はyahoo防災速報アプリをインストールしておく

3.11の関東地方での大きな地震や熊本での大きな地震は記憶に新しい所です。

私自身は大阪に住んでいるため1995年の阪神・淡路大震災を経験しています。

そのたびに被災された方や甚大な被害に心が痛くなってしまいます。
私が経験した阪神・淡路大震災ではまだまだ携帯電話は普及していませんでしたが

2000年代に入ってからは携帯電話での復旧・救助情報の伝達など
とても大きな力となっています。

日本に住んでいる限り、
これからも同様の大きな地震は必ず発生します。

大きな災害からご自身はもちろん家族や仲間たちの命を守るためにも
格安スマホを利用される方は防災情報アプリを
しっかりとインストールしておいてくださいね!



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

コメントを残す