おすすめ格安simはこれ!楽天モバイル編

おすすめの格安simの一番手は何といっても私も契約している楽天モバイルです。
そんな楽天モバイルのおすすめポイント、料金、プランを詳しくご紹介します。

楽天モバイルはdocomo回線を使っていて電波状況もたいへん良く
運営会社がフュージョン・コミュニケーションから楽天モバイルに
変更になると共に新APNを導入し速度が大幅に改善しました。

今、一押しの格安simとなっています。



■ 楽天モバイルのメリット

  • 豊富なプランと格安の月額料金
  • 通信上限無しの20GBプラン、30GBプラン
  • 5回線までのデータ通信量シェア
  • 支払い方法に口座振替・デビットカードが可能
  • 毎日開催されている半額機種多数の割引キャンペーン
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービス

お得なキャンペーンの内容は公式サイトで確認できます。

楽天モバイルは私の使用している関西圏でも平均で8Mbpsから40Mbps以上と
大手キャリア並みとまではいきませんが満足できる通信速度です。
suitasihiru

フュージョン・コミュニケーション時代では通信速度が遅いといった
不満も出ていましたが楽天モバイルに変わってから
順次通信速度の改善、向上のために通信網の増強を行うとの事なので
これから先も安心して使っていけるのもおすすめする理由です。

楽天モバイルの料金プランは?



楽天モバイルの料金体系は
データsimと通話simの2種類用意されており
データsimはSMS有りと無しの2種類があります。

その中でベーシックプラン、3.1GB、5GBプラン、10GBプラン、20GBプラン、30GBプランがあり
私が契約しているのは通話sim5Gプランと5分間かけ放題850円です。

楽天モバイルの契約前にキャリアショップでデータ通信量を教えてもらい
2.1G、1.5G、2Gだったので最初は3.1Gプランを選択しました。

その後、通信速度とテザリング機能が満足できるものだったので
自営業の仕事場のネット環境をテザリングで代用するため5Gプランに変更しました。

楽天モバイルの4つのおすすめポイント!

前月の余ったデータ通信量が翌月に繰り越せる!

rakutenmotikosi

一つはデータの翌月繰り越しサービスがある事です。
前月で余ったデータ通信料をそのまま翌月に繰り越して使用する事ができます。

また使用されるデータ通信も前の月から優先的に使用してくれます。
繰り越しのデータ量に制限はありませんが

楽天モバイルには3日の通信制限があり、
3.1Gプランで540M(1日あたり180M)
5Gプランで1G(1日あたり330M)
10Gプランで1.7G(1日あたり570M)となっています。

20GBプラン、30GBプランでは3日間の通信上限がありません。
kurikosi

2017年3月より楽天モバイルの大きなデメリットであった3日間のデータ通信上限が
すべてのプランで撤廃となりました。

楽天モバイルの3日間のデータ通信上限が廃止となったことで
日常使いでの楽天モバイルの使いやすさはかなり向上したことになります。

楽天IDで通信量の確認やプラン変更が簡単にできる!

楽天市場を使っている方のIDで簡単に今月の通信量、直近3日分の通信量、
プランの変更などを管理する事が出来る点です。

楽天モバイルと機種を同時注文した時に入っている楽天モバイルアプリから
簡単に確認できるのはたいへん便利に感じました。
saikinnmikka

また2つ以上の回線を契約している場合でも
ログアウト後、再ログインすると契約している電話番号を選択するタブが
出てくるので家族用に2回線、3回線と契約していても
一つの楽天IDでまとめてデータ通信状況を確認する事ができます。

実際、私も自分の分と嫁さんの分の2種類を簡単に管理出来て重宝しています。

楽天ポイントが貯まりやすい!

最近のネットショッピングはポイント付与合戦といった様相になってきていますが
通話sim契約ユーザーは楽天市場の利用時のポイントがプラス1倍になります。

また楽天モバイル料金にも楽天ポイントが付くので
契約する回線の数が多いほど知らず知らずのうちにたくさん楽天ポイントが
貯まっていきます。
rakutenpointo

楽天モバイルは同時購入できるsimフリー機が多い!

楽天モバイルが提供している機種はSIMフリー端末だけで10種類以上。

さらにタブレット、ノートパソコン、ルーターなど大変豊富なラインナップとなっています。

その他の格安sim会社だと1~2種類しか選べなかったりしますが
スマートフォンだけでも1万円から7万円程度の機種まで
あなたに合ったsimフリー端末を選ぶことができます。

時々simフリー携帯端末半額キャンペーンなど時々行われており、
びっくりするほどのお安い値段でsimフリー端末を購入する場合があります。

ちなみに私が選んだのはarrows rm02という機種です。
arrowsjuuden
※充電器も付属しています。

楽天モバイルのおすすめ機種は?

楽天モバイル契約時に同時購入できるsimフリー端末ですが
おすすめはarrows rm02です。

この機種はarrows m02と同程度の機能、性能となっており
シャンパンゴールドが楽天モバイル専用カラーとなっています。

私が選んだのもシャンパンゴールド!
arrowsrm02

その他の格安sim会社でもarrows m02は販売されていますが
2万9800円で販売しているのは楽天モバイルのみ。

さらにarrows rm02は楽天モバイルの機種割引キャンペーンを利用すると
半額から1万円以下で購入する事ができます。
ついてくるのでアマゾン最安値よりもお得となっています。

同じ価格帯でシャープのアクオスSH-RM02というお財布ケータイ搭載の
simフリー端末が楽天モバイルで販売されていますが
経営状況が怪しいシャープのサポートが不安であるという事と、
ポイントがキャンペーンが無かった分、arrows rm02を選ぶことにしました。

それ以外のお財布ケータイ対応端末ですと5万円を超えてくるので
お財布ケータイ目的の自分としてはarrows rm02で文句のない機種となりました。

使い勝手もテザリング機能、通話品質、通信速度、お財布機能と
全て問題なく設定も楽に出来てたいへん満足しています。

楽天モバイル 速度制限ってどんな感じ?

rakutensokudoseigen
楽天モバイルの速度制限は月当たりのプラン上限のデータ通信量超過で制限がかかります。

プラン当たりのデータ通信量を超えると翌月1日まで200Kbpsの通信速度となります。

私の場合はアプリのダウンロードをいくつか行って速度制限にひっかかりましたが

youtubeを子供に見せていた時、20分ほどで200Mほど通信量が
かかっていたのでyoutubeなどの動画閲覧は5分で40Mほどの
通信量がかかると考えていてよいでしょう。

しかも高画質の動画のデータ通信量はさらに2倍3倍とかかります。

速度制限といっても速度制限がかかった1日は
webページの閲覧やまとめアプリなどで30Mほど通信していましたが
通信制限がかかっていた割にはそれなりに早くページが表示されびっくりしました。

最近のwebページはスマホ対応されているページが多いので
通信量や制限が考えられて表示されやすいページ作りになっているのでしょう。

楽天モバイルのキャンペーンは?

楽天モバイルが行ってるキャンペーンは
初回月額料金無料キャンペーンと
通話sim契約された方の楽天市場+1倍サービスです。
rakutensyotyukipoint

その他のキャンペーンは端末同時購入時に
多数の機種が1万円から半額以下で購入できる機種割引キャンペーンがあります。

楽天モバイルではSIMと同時購入できるSIMフリー端末が大変お得です

気になる方は楽天モバイルのトップページや機種ページを確認されると
良いと思いますよ。

【裏技】楽天モバイルのデータ量を無料で上限いっぱいにする方法

楽天モバイルは3GBプラン、5GBプラン、10GBプランと
3種類の料金プランが用意されています。

また、3GBプランは3日で540MB
5GBプランでは3日で1GBの通信制限があり
実質3GBプランでは月5.4GBまで5GBプランでは月10GBまで
使用する事ができます。

プラン以上にデータ通信を行える理由は
繰り越しサービスがあるからで余ったデータ通信量を翌月に
繰り越す事でプラン以上のデータ通信が行えるのです。

※10GBプランは最大月に17GBまで利用できますが
10GBプランより上は無いためこの裏技は使えません。

もちろん利用者としてはすぐにでも
プラン上限いっぱいの5GBや10GB分のデータ通信量を
ストックしておきたいですよね。

そんな方におすすめなのが最上プランである
10GBプランを契約する事です。
rakutenmobairukurikosimae

実は上位プランから下位プランへのプラン変更でも
余ったデータ通信量を翌月に繰り越すことができます。

つまり1ヶ月だけ10GBプランを契約して
すぐに希望の料金プランに変更すれば翌月に
10GBプランから使ったデータ通信量をひいた
大量の余ったデータ通信量を翌月に繰り越すことができます。

つまり3GBプランで十分な方でも
10GBから使った3GB分を引いた7GB分が翌月に引き継げます。

rakutenkurikosiorawaza

すると3GBプランの上限は1ヶ月5GBほどですが
画像にもあるように上限を超えた繰り越しがもらえるのです。

2ヶ月後に繰り越せるデータ通信量は3GBプランなら3GB分、
5GBプランなら5GB分とそれぞれのプラン上限分となりますが

データ通信量が多い月によってはプラン上限に達してしまう場合もあります。

そんな時に容量一杯にしておけば
プランを超えたデータ通信を行っても安心ですよね。

まだ楽天モバイルを契約されていない方は
楽天モバイルは初月無料キャンペーンを行っているので
最初1ヶ月分のプラン料金が無料となります。
rakutensyotukimuryou

このキャンペーンを利用すれば
初月の10GBプランを無料で利用しつつすぐにプラン変更すれば
2ヶ月目の料金発生時点から無料で容量一杯なった
3GBプラン、5GBプランを利用する事ができます。

すでに楽天モバイルを利用されている方は
数ヶ月に一度だけ一つ上のプランを利用して
翌月のデータ繰り越し量を増やすといった事も可能です。

初めて楽天モバイルを利用される方は
ぜひ10GBプランを選択しすぐにプラン変更をする事を
おすすめしますよ。

※プランの変更締め切りは毎月25日となっています。
使う容量より上のプランからスタートする場合は25日までにプラン変更しておきましょう。

おすすめ格安simはこれ!楽天モバイル編のまとめ

  • 楽天モバイルは通話品質、通信速度など大幅に向上している
  • 楽天モバイルは最安525円から契約できる
  • 楽天モバイルはデータ繰り越しサービスがとても優秀
  • 楽天IDで通信料やプラン変更などの管理が簡単にできる
  • 楽天モバイルの通話simを契約すると楽天市場利用時のポイント付与が増える
  • 楽天モバイルのおすすめ機種はarrows rm02
  • 楽天モバイルは初回月額無料キャンペーンを開催中
  • 速度制限は通信量を超えた翌月に日付が変わった午前1時に解除される
  • 繰り越しサービスをうまく使えば月のデータ通信量が大幅に増える

いかがだったでしょうか。

私自身、楽天モバイルに変えても大手キャリアを利用していた時と
ほとんど変わらない感覚で楽天モバイルを使っています。

また家族も合わせて楽天モバイルに変えた事で
年間トータル28万円も節約する事ができました。

大手キャリアで1万円近く支払いをされている方は
ぜひ楽天モバイルを検討される事をおすすめしますよ!

 私が年間28万円も節約できたおすすめの格安simはこちら!

コメントを残す