新型iPhone7、大手キャリアと格安スマホではどちらがお得に利用できるの?

2016年9月16日に新型のiPhone7が発売となりました。

今回のiPhone7はかなり新機能が追加され
当たりのナンバリングになりそうです。

このiPhone7を大手キャリアと格安スマホで利用した場合
どちらがお得に利用できるでしょうか。
調べてみました。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

iPhone7の本体価格はいくらなの?

afion7kakaku

iPhone7から従来の16GBの記憶容量が廃止され
最小の記憶容量は32GBからとなりました。

また日本で利用者が多いお財布機能も搭載され
Suica、ID、QUICPayでの利用が可能であると発表されています。

楽天edyなどはまだ未対応のようですが
今後お財布機能の対応サービスは増えていくと思われます。

そんな新機能が目白押しの新型iPhone7の価格は

■ iPhone7

32GB/7万2800円、128GB/8万3800円、256GB/9万4800円

■iPhone7plus

32GB/8万5800円、128GB/9万6800円、256GB/10万7800円

となっています。

料金的にはさすがiPhone7といった所でしょうか。

 【appleストアのiPhoneのご注文はこちら】

それでは次の項目から
大手キャリアと格安スマホ利用時の月額料金で比較してみます。

iPhone7は大手キャリアと格安スマホではどちらがお得?

pasokontuaku

それでは一番に気になる大手キャリアと格安スマホを
iPhone7で利用した場合、どちらがお得になるか比較してみます。

比較対象を簡潔にするために最安値のiPhone7/32GBモデルで計算してみます。

大手キャリアでのiPhone7の月額料金は
簡単に調べてみた所、月額7000円程度となっていました。

もちろん下取り値引きや各種キャンペーン、プラン料金の改定など随時あると思いますが
ここではシンプルに月額7000円で計算してみます。

格安スマホの場合は
appleストアでsimフリーのiPhone7の32GBを購入しなければならないので
端末代金は7万2800円です。
afion7kakaku

格安スマホの平均月額料金は2000円から3000円台です。

この時点で大手キャリアと格安スマホの月額料金の
価格差はおよそ4000円から5000円。

何と格安スマホを利用した場合ですと
月額2000円台なら大手キャリアと比べてたった1年4ヶ月で本体代金を回収し
格安スマホでiPhone7を利用した方がお得になる計算です。

2年間(24ヶ月)利用した場合は
iPhone7の本体代金回収後の8ヶ月×5000円ですので
何と4万円も格安スマホがお得になります。

2年以上利用するともう一台新型iPhone7が買えてしまいますね^^;

これだけの価格差ですと実質0円や仮に一括0円があったとしても
格安スマホに軍配が上がると思います。

今回の比較では大手キャリアの下取り値引きや各種キャンペーンなどが
揃っていないのでかなり大雑把な計算となりたいへん申し訳ないですが

大手キャリアの各種キャンペーンを考慮したとしても
かなりの確率で格安スマホの方がお得になると結論付けて良いと思います。

ちなみにapple公式での下取り価格は
4、4s/最大2000円、5、5C、5s/最大10000円
6/最大24000、6plus/最大30000円となっているようです。

aifonsitadori

私が持っているiPhone5sは最大1万円ですか。なるほど。

iPhone7の利用をお考えの方は10万円以上お得になるので
格安スマホでiPhone7を利用する事をおすすめしますよ。

simフリーのiPhone7におすすめの格安スマホ会社はどこ?


※画像は楽天モバイル料金表

今回の比較でiPhone7利用時の月額料金を2000円台で
計算させて頂きました。

この月額料金2000円台で利用できる
おすすめの格安スマホ会社は私も利用している楽天モバイルです。

楽天モバイルなら大手キャリアでも一番人気の5GBプランが
音声通話付きで月額2150円で利用できます。

仮に5分間のかけ放題オプションを利用しても
月額3000円で利用が可能となります。

楽天モバイルなら余ったデータ通信量を翌月に繰り越せるサービスや
通信速度も優秀です。

新型のiPhone7を利用するなら楽天モバイルがおすすめですよ!

iPhone7の新機能、変わったところは?

applepaytaiou2

iPhone7で新たに搭載される新機能は3つ
防水機能、FeliCa搭載、カメラ機能です。

個人的にはFeliCa搭載が一番うれしい新機能です。
私はおサイフケータイのためにドコモのガラケーを維持していたほどで
お財布機能は毎日といって良いほど利用しています。

iPhoneのお財布機能はiPhone6sの時に搭載の噂が流れて
かなり期待していたのですがやっとiPhone7でFeliCa搭載が実現しました。

私のメインの電子マネーはdocomoが提供している「ID」です。
IDは今までdocomo利用者専用のサービスでしたが
2016年に格安スマホでも使えるようになりました。

私の妻は楽天edyを利用していますが
iPhone7ではSuica、ID、applepay、QUICPayが公式に発表されているので
楽天edyを使っている妻はまだiPhone7に興味は無いようです。
applepaytaiou

私としてはさっさと「ID」利用に変えれば良いと思っていますが
まだまだ子供も小さくカバンを置いて子供を捕まえに行く事が多いので
盗難の心配からクレジットカードの限度額まで利用できる「ID」よりも
5000円程度の入金(チャージ)で済む楽天edyが安心なようです。

次に防水・防塵機能もiPhoneナンバリングで初めて正式対応となりました。
aifonbousi

私としてはFeliCa搭載が一番興味があったので防水機能にそこまで
魅力は感じませんでしたが袋に入れてお風呂で動画を見たり音楽を聴いたり
トイレに落としたり・・・と色々なシーンで防水機能は活躍してくれそうです。

カメラ機能も大幅に強化されたようです。
aifonkamera

私はとてもカメラに疎くてiPhoneのカメラ機能にはいつも大満足していますが
そこからさらに進化し、光学式の手ぶれ補正がiPhone7、7plusともに
搭載される事となったようです。

今まではiPhone6splusのみ搭載されていた光学式手ぶれ補正ですが
iPhone7には標準で搭載されるようになりました。

またiPhone7では暗い場所でも撮影しやすい
F値1.8レンズが採用され今までのF値2.2から性能が向上しています。

さらにiPhone7plusには望遠と広角の2種類のカメラが搭載され
一眼レフもびっくりもカメラ性能になっているようです。

カメラ機能自体は今までのiPhoneで満足していた私としては
カメラ機能が大幅に上がったらしいという事位しかわからないですが
とにかくすごいカメラのようです。

ちなみにこの3種類の新機能でユーザーが
一番関心があるのは防水機能、次にカメラ機能、
最後にFeliCa搭載の順のようです。

その他の変更点として
iPhone7はA10チップを搭載しモバイル端末最速のベンチマークを記録しています。
aifonseinou

A9チップを搭載したiPhone6sより40%、iPhone6の2倍の処理速度と
なっています。

また賛否両論があるようですがイヤホンジャックが廃止され
ライトニングケーブルかBluetoothでのイヤホン利用となるようです。
afion7iyahon

電源を入れながらイヤホン利用したい場合は
2種類の変換コネクタなどを利用しなければならないようで
なんとも微妙な感じになりそうです。

ちなみにBluetoothでapple専用のイヤホンマイクは
価格が1万6800円となかなかのapple価格となっています。
使ったらかっこいいんでしょうけどね。
aifon7iyahon

 【appleストアのiPhoneのご注文はこちら】

新型iPhone7、大手キャリアと格安スマホではどちらがお得に利用できるの?のまとめ

  • 新型iPhone7は大手キャリアなら月額1万円の利用料金
  • 格安スマホなら月額2000円台で利用できる
  • iPhone7の価格は7万2800円から
  • iPhone7を利用するなら格安スマホが大変お得
  • 格安スマホならiPhone7の端末代金が9カ月で回収できる
  • 2年間利用時の差額は12万円もお得になる。
  • iPhone7は防水性能、FeliCa搭載、カメラ機能が大幅に強化された
  • iPhone7はiPhone6Sより40%の性能アップ
  • iPhone7はイヤホンジャックが廃止された

いかがだったでしょうか。

新型iPhone7は記事を書いていても物欲がとても湧いてきて
注文したくなってきました。

ただこの間アンドロイドの新端末に変えたところなので
使うならiPhoneのSブランドになりそうです。

イヤホンジャックに関してはちょっと微妙ですが
私的にイヤホンはほとんど使わないので問題無しです。

iPhone7は格安スマホで使うと10万円近い大幅な節約となります。

大手キャリアでiPhone7を利用するのも良いですが
格安スマホだととてもお得になるのでぜひ検討してみてくださいね。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

コメントを残す