iPhoneからandroid端末へのデータ移行は開通後、開通前いつがいいの?

日本で実に40%以上のシェアを誇るiPhoneですが
格安スマホに変えた方では初めてandroid端末に変更された方も
多いと思います。

実は私もiPhoneからandroid端末に初めて
変更しました。

このiPhoneからandroid端末に変更になる場合、
格安スマホの開通前と開通後では
どのタイミングがよいのでしょうか。

iPhoneからandroid端末にデータ移行する
タイミングをご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

iPhoneからandroid端末へのデータ移行はいつが良いの?

gakuseikakuyasusumaho

iPhoneからandroid端末にデータ移行するタイミングにつきまして

実は「いつでも良い」が答えとなります。

お家にwifi環境がある場合は解約後のiPhoneでも
wifiにつなげればタブレットの用に利用できます。

wifiにつなげたデータ元のiPhoneと新端末のアンドロイドスマホが揃えば
いつでもデータ移行の作業をする事ができます。

そのため大手キャリア解約前や解約後に関わらず
iPhoneがネットにつなげる事ができるなら
データ移行のタイミングはいつでも問題ないと思います。

ちなみに私ならデータ移行のタイミングがいつでも良いと知っていても
新端末とデータ元のiPhoneが手に入れば格安スマホの契約前でも
データ移行は済ませてしまうと思います。

しかしタイミングは人それぞれなので
新端末に格安simを挿して開通設定後でも全然問題ないと思いますよ。

iPhoneからandroid端末への電話帳データはどうやって移すの?

disneysumaho

iPhoneからandroid端末に電話帳のアドレスを移行させるには
Gmailを利用します。

Gmailアドレスをお持ちでない方は
android端末でも利用できるので新規で取得しておきましょう。

Gmailアドレスが取得できたら
データを移動させたいiPhoneにGmailアドレスを登録します。

Gmailアドレスが登録できたら連絡先のタブにチェックを入れ
gamiltyeku

スマホのブラウザからGmailアドレスにログインして
Gmailのアドレス帳に連絡先がコピー出来ているか確認しましょう。

確認が取れたら
アドレス帳データを移動させたいandroid端末にGmailアドレスを登録、同期させれば
iPhoneからandroid端末にアドレス帳が移行できます。

基本の手順は

Gmailアドレスを取得

GmailアドレスをiPhoneに登録、連絡先にチェックを入れる

ブラウザからGmailにログインしてアドレス帳がコピーされているか確認する

使いたいandroid端末にGmailアドレス登録

android端末にGmailアドレスを登録後、同期させる。

で問題なく登録できるはずですが
これでアドレス帳データが移行できれば
データ移行作業は完了です。

お疲れ様でした。

しかし!

私のようになぜか登録と同期がうまくいかない
運が悪い系の方もいらっしゃると思います。

ハンターハンターで言うと
操作系の能力が全く無いくせに悪運特質系という困った能力の持ち主です^^;

そんな方はパソコンを利用して
パソコン上でデータ移行をさせる方法を使いましょう。

パソコン上でiPhoneからandroid端末にアドレス帳データを
移すにはchromeブラウザやsafariブラウザが必要になり
最低1時間程度はかかります。

iPhoneが破損してしまったり格安スマホに変更された方など
好むと好まざるに関わらずandroid端末に変更になる方も
いらっしゃると思います。

しかし基本の手順でアドレス帳データが移動できない場合は
覚悟を決めてパソコンを使ってデータ移行にチャレンジしてみましょう。

パソコンを利用したiPhoneからandroid端末へのアドレス帳データ移動は
下記の記事を参考にしてみてくださいね。

 【iPhoneからandroid端末にパソコンを使ってデータ移行する方法】

また古いandroid端末から新しいandroid端末への
アドレス帳データの移動も記事にしているので
古いandroid端末からandroid端末にデータ移行がうまくいかない方は
下の記事を参考にしてみてください。

 【古いandroid端末からデータ移行する方法】

パソコンをお持ちでない方は
料金がかかってしまいますがネットカフェなどで
パソコンを利用するなど工夫してチャレンジしてみてくださいね。

ネットカフェなら行き詰っても
ドリンクやちょっとした漫画も読めて
気分転換には最適ですよ。

iPhoneからandroid端末へのデータ移行は開通後、開通前いつがいいの?のまとめ

  • iPhoneからandroid端末のデータ移行のタイミングはいつでもよい
  • データ移行にはGmailを利用する
  • Gmailアドレスが取得できたらiPhoneに登録
  • iPhoneのGmailから連絡先にチェックを入れる
  • ブラウザからGmailアドレスにログインしてアドレス帳を確認する
  • Gmailアドレスに連絡先がコピー出来たら
  • android端末にGmailアドレスを登録、同期させる
  • アドレス帳のデータ移行がうまくいかない場合はパソコンを使う

アドレス帳のデータの移動は
過去の記事を読んでもらえればわかると思いますが
とても苦労しました。

特に古いandroid端末から新しいandroid端末へのデータ移動は
一筋縄ではいかず2時間ぐらいかかりました。

私は自分用と妻用の2つの端末を一気に格安スマホに変えたので
月額料金の大幅な節約というリターンがありましたが
データ移行作業はしばらく勘弁してほしいというのが正直な感想です^^;

格安スマホの使用感や月額料金にはとても満足していますが
開通設定やMNP利用設定よりもデータ移行が一番苦労しました。

ここを乗り切れば年間数十万円の節約までもう少しです。

苦労する人、スムーズに行く人それぞれだと思いますが
頑張ってアドレス帳データを移動させてくださいね!



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

コメントを残す