楽天モバイルに2年縛りってあるの?最低利用期間ってなんだ?

格安スマホで人気のMVNOである楽天モバイルですが
楽天モバイルでは大手キャリアのように2年縛りはあるのでしょうか。
また楽天モバイルで記載されている最低利用期間とはなんでしょうか。

楽天モバイルの利用期間についてご紹介します。



■ 楽天モバイルのメリット

  • 豊富なプランと格安の月額料金
  • 通信上限無しの20GBプラン、30GBプラン
  • 5回線までのデータ通信量シェア
  • 支払い方法に口座振替・デビットカードが可能
  • 毎日開催されている半額機種多数の割引キャンペーン
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービス

お得なキャンペーンの内容は公式サイトで確認できます。

楽天モバイルに2年縛りってあるの?最低利用期間ってなに?

niennsibari

大手キャリアでいう2年縛りとは
24ヶ月ごとに訪れる解約月と呼ばれる解約月のみ
解約金が発生しない契約方法です。

この2年縛りは大手キャリアの大きなデメリットの一つで
2年縛りを付けない大手キャリアの契約では
大幅に月額料金が上がった契約をしなければならず
利用者にとって不便としか言いようのない制度です。

それではこの2年縛りですが
楽天モバイルには存在するのでしょうか。

安心してください。

楽天モバイルに2年縛りはありません。

ただ、楽天モバイルには最低利用期間というものが設定されています。

楽天モバイルの最低利用期間ってなんだ?

楽天モバイルでは解約月が設定される2年縛りという契約形態はありません。

ただ、最低利用期間というものが存在します。

最低利用期間は0ヶ月、12ヶ月、24ヶ月があり
それぞれの最低利用期間を過ぎればいつでも楽天モバイルの解約や
MNPでのキャリア変更を解約金なしで行う事ができます。

それぞれ最低利用期間は
データ通信プランが0ヶ月、
音声通話プランが12ヶ月、
コミコミプランが24ヶ月となっています。

またデータ通信プランでは最低利用期間が0ヶ月なのは
楽天モバイルのみのサービスとなっています。

その他のOCNモバイルONEやNifMO、BIGLOBE SIMなどの人気の格安スマホ会社の
データ通信プランでは最低利用期間は1ヶ月となっています。

最低利用期間中に解約したらどうなるの?


※楽天モバイル公式サイトより抜粋

楽天モバイルでは利用期間中に解約した場合、
解約解除手数料という解約金がかかります。

音声通話プランでは解約金が9800円となっており
OCNモバイルONEやNifMO、BIGLOBE SIMなどの解約金8000円と
比べると少し高い解約料金となっています。

また24ヶ月の最低利用期間があるコミコミプランでは
利用期間内の契約解約、またはオプションの5分間無料通話を解約すると
1万2000円の解約金がかかってきます。

その他データ通信プランでも端末割引キャンペーンなどを
利用した場合は6ヶ月の最低利用期間が設定されています。

楽天モバイルで利用期間中に解約を行った場合は
大手キャリアと同じく解約金がかかると覚えておいてくださいね。

楽天モバイルはいつ解約するのがお得なの?

最低利用期間を経過した場合、
お得に解約できるのは来月の月額料金が発生しない
毎月15日までとなっています。

15日を過ぎると契約が継続したとみなされて
15日以降に解約しても翌月分の月額料金が発生します。

楽天モバイルの解約を決めた場合は
決めた月の15日までに解約の手続きをしてくださいね。

またMNPなどを利用する場合はMNP先の開通設定が完了した時点で
自動解約となります。

MNPの利用手続きを使って格安スマホのキャリアを変更する場合は
simカードが届くまで2日から10日前後かかる場合があるので
契約の更新とみなされる毎月15日までに余裕をもって
MNPのお手続きをするようにしてくださいね。

またオプションの契約更新は毎月25日までとなっています。

契約期間中に外したい追加オプションがある場合は
毎月25日までに解約するようにしてくださいね。

25日を過ぎてしまうと翌月もオプション料金が発生してしまうので
覚えておくと良いと思いますよ。

楽天モバイルの最低利用期間ってどうなの?

inemuri

私は以前、ソフトバンクとdocomoでiPhoneとガラケーを利用していました。

格安スマホの存在は知っていても解約月の問題が大きく
格安スマホになかなか移る決心ができませんでした。

しかしソフトバンクの契約が2年過ぎた時、
何気なくソフトバンクの月額料金を確認すると
なんと月額料金が3倍にも跳ね上がっていました。

これは各種の値引きキャンペーンが終了したためで
私の知識の無さも手伝って高い月額料金を2ヶ月も支払っていました。

キャリアを変更するなら全部解約しようと思い、
ソフトバンクとdocomoを両社とも解約しましたが
結局、解約金に1万3000円位とられてしまいました。
※10年以上契約していたdocomoガラケーだったので解約金は安かった

今では楽天モバイルの音声通話プランの1年目となっていますが
特に利用期間が足かせになっている印象はありません。

大手キャリア、特にソフトバンクのように
2年縛りが解けたら大幅に月額料金が上がるといった事も無いですし
安心して楽天モバイルを利用しています。

なにより2年縛りでは2年ごとにキャリアを見直さねばならず
一括0円、実質0円を目的に半ば強制的にキャリアを渡り歩いていました。

しかし格安スマホである楽天モバイルでは
端末代金も半額以下と激安で一括払い済みで契約したので
2年縛りによるおかしなプレッシャーもありません。

通信速度などは大手キャリアに及びませんが
私は楽天モバイルの月額料金にたいへん満足していますし
最低利用期間もまったく気にしていません。

すでにかなり安い携帯料金なので
別キャリアや新プランを気にする必要がなくなったという感じでしょうか。

楽天モバイルに限らず、大手キャリアでは
地域ごとに使いやすさが変わるのは事実です。

その場合は最低利用期間は足かせになるかもしれませんが
大多数の方は大手キャリアの2年縛りから解放され
ストレス無く格安スマホを利用できると思いますよ。

楽天モバイルに2年縛りってあるの?最低利用期間ってなんだ?のまとめ

  • 楽天モバイルには2年縛りは無い
  • 楽天モバイルは最低利用期間が設定されている
  • 最低利用期間は契約プランによって0ヶ月、12ヶ月、24ヶ月がある
  • 最低利用期間が過ぎるといつでも解約、キャリア移動が可能
  • 楽天モバイルでは解約金は9800円、1万2000円がある
  • 楽天モバイルに変更すると最低利用期間は気にならなくなった

いかがだったでしょうか。

大手キャリアでは2年縛りと解約月、解約金という
3重の縛りで利用者を縛っています。

日常生活が忙しくてあっという間に
解約月が過ぎてしまった方もいらっしゃるでしょう。

しかし楽天モバイルに変えると
データ通信プランは0ヶ月、音声通話プランは12ヶ月の最低利用期間となっています。

最低利用期間が過ぎればいつでも解約、MNPのキャリア変更が可能なので
大手キャリアと比べてとてもシンプルでわかりやすいです。

唯一、大手キャリアと同じデメリットとして解約金はありますが
大手キャリアとは比較にできないほど、ぬるいぬるい利用期間縛りなので
大手キャリアの2年縛りで不便な思いをしたあなたも
きっと気にならなくなると思いますよ!