楽天モバイルの10GBプランのメリット・デメリットは?

楽天モバイルの最上位である10GBプランの使いやすさはどうでしょうか。

また料金は他の格安スマホ会社と比べて安いのでしょうか。
楽天モバイルの10GBプランの料金とメリット・デメリットについて
ご紹介します。



■ 楽天モバイルのメリット

  • 豊富なプランと格安の月額料金
  • 通信上限無しの20GBプラン、30GBプラン
  • 5回線までのデータ通信量シェア
  • 支払い方法に口座振替・デビットカードが可能
  • 毎日開催されている半額機種多数の割引キャンペーン
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービス

お得なキャンペーンの内容は公式サイトで確認できます。

楽天モバイル10GBプランの料金は?最安値と比較してみた

rakutenjuugb

楽天モバイルの10GBプランの料金は
データ通信プランが2260円、
SMS機能付きが2380円、
音声通話プランが2960円となっています。

格安スマホの料金プランで最安値のDMMmobileだと
データ通信プランが2190円
SMS機能付きが2340円
音声通話プランが2890円となっています。

dmmryoukinn

業界最安値プランにチャレンジしているDMMmobileの
10GBプランと比較してみるとその差は70円と
楽天モバイルの10GBプランはかなり安い価格設定となっているのがわかります。

また楽天モバイルの最大の特徴である機種割引キャンペーンを利用すると
DMMmobileでは通常価格の端末代金が楽天モバイルでは
1万円から2万円引きは当たり前となっています。

1万円引きの端末を購入したなら2年間で月々約350円、
2万円引きの端末を購入したなら2年間で月々約750円の差となり
端末代金込みのお値段では楽天モバイルの10GBプランが業界最安値となっています。

楽天モバイル10GBプランのメリットは?

checkkanryou

楽天モバイルの10GBプランのメリットは
何といっても端末代金込みでのお値段が業界最安値となる事です。

例えば業界最安値料金にチャレンジしているDMMmobileで
通常価格5万9800円で販売されているハイスペック端末として有名なHUAWEI P9が
楽天モバイルキャンペーンなら2万9900円とおよそ3万円の価格差となります。

p9

料金プラン自体の価格差は70円ですので
2年間利用した場合を考えると端末代金込みでの月額料金では
なんと1180円も差が出来てしまいます。

毎月70円で3万円の価格差を取り戻そうとすると
なんと約35年もかかる計算となります。

・・・・35年かかるというのはちょっと極端すぎる例でしたね^^;

少し極端すぎる例を出してしまったのは反省しますが
端末代金込みでは楽天モバイルの10GBプランの安さが
とても際立っているのがご理解いただけたと思います。

次のメリットは
10GBプランで動画閲覧などを多少行っても通信制限に引っかからない所です。

具体的に言うと3日間でyoutubeなら1時間から2時間程度でしょうか。

1日1時間動画サイトを見ていても通信制限にひっかからないので
通勤・通学などで音楽代わりに流しても多少は大丈夫だと思います。

私が大手キャリアを利用していた時に
youtubeで稲川淳二の怪談を毎日1時間程度流していて
月半ばで7GBを使い切ってしまった苦い思い出があります。

しかし楽天モバイルなら余ったデータ量の繰り越し機能があるので
10GBプランを月末に契約する事で毎月15GB程度を継続して利用できます。

毎月15GBのデータ通信量なら毎日1時間程度youtubeで稲川淳二の怪談を聞いていても
データ通信量に余裕ができる計算です。

余ったデータ通信量は10GBの範囲内で翌月にまた繰り越せるので
稲川淳二ファンの方もひと安心ですね(私の事ですが)

次の楽天モバイルの10GBプランのメリットは
個人的な感想になってしまい申し訳ないですが
他のプランと比べて通信速度が安定しているような気がします。

実際に通信速度を測った時も
3GBプラン/5GBプラン契約時と比べても10GBプラン契約時の方が速度が出ていましたし
10GBプランの通信速度は安定していると思う私の感想は否定できません。

 【楽天モバイルで100Mbpsの通信速度を計測した記事はこちら】

もしかしたら10GBプランでは優先して空いている
サーバーにつながるようになっているのかもしれませんね。

楽天モバイルの10GBプランのデメリットは?

naruhodo

楽天モバイルの10GBプランのデメリットは、、、、

正直見当たりませんでした。m(_ _)m

一応、楽天モバイルではすべてのプランを利用してみたのですが
10GBプランではiPhone5Sにテザリングして毎日使ってみたり

パソコンにwifiで接続して利用してみたりと色々行ったのですが
結局10GBも使い切れずデメリットを探すほど使いこめませんでした。

なにより料金的にも最安値に近いですし
端末代金込みならぶっちぎりで安い楽天モバイルの10GBプランです。

データ繰り越しサービスを使えば毎月15GB程度まで利用できますし
このプランのデメリットってあるのでしょうか?

細かく言えばお昼の時間帯の通信速度などもありますが
これは格安スマホ全般で言えるデメリットです。

10GB以上の大容量のデータ通信プランをお考えで
端末の購入が必要な方は一番最初に検討してよい
格安スマホ会社だと思いますよ!

楽天モバイルの10GBプランのメリット・デメリットのまとめ

  • 楽天モバイルの10GBプランは料金的にもかなり安い
  • 端末代金込みなら飛びぬけて楽天モバイル10GBプランが安い
  • 10GBプランの通信速度は他のプランよりも安定している可能性がある
  • デメリットは特に見当たらない

楽天モバイルの10GBプランは料金的にも使いやすさ的にも
デメリットもほとんどなく(私にはわかりませんでした)
とてもおすすめのプランとなっています。

楽天モバイルは繰り越しサービスも優秀なので
大容量プランを検討される方はぜひ楽天モバイルの10GBプランも
検討に入れてみてくださいね!