mineoの支払い方法はどうすればいいの?デビットカードは使えるの?

優良格安スマホとしての人気のmineoですが
月額料金はどのように支払えばよいのでしょうか。

mineoの料金の支払い方法についてご紹介します。

mineo

■ mineoのメリット

  • au回線、docomo回線の2種類が用意されている
  • 最小500MBから10GBまでのプランが用意されている
  • 3日間の通信上限がauプランが6GB、docomoプランが制限無し
  • フリータンクから毎月2GBまで利用できる
  • 家族割・複数回線割がある
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービスあり
  • 5GB、10GBでお昼の通信速度が下がらないプレミアムコースがある

mineoの支払い方法はなにがあるの?

pasokontuaku

安定した通信速度、通信品質で人気のmineoですが
支払い方法はどのような種類があるのでしょうか。

mineoでは現在、2種類のお支払い方法に対応しています。

1つ目はメインのお支払い方法となるクレジットカード払い、

2つ目はeo光を契約されている方のみ可能となる口座振替です。

1つ目のクレジットカードは
VISA、Master、JCB銘柄のクレジットカードはもちろん
ダイナースクラブカードやアメリカン・エキスプレスも対応しています。

mineokurejitokado

2つ目の口座振替については
自宅のネット環境がeo光を利用している場合、
eo光の月額料金とmineoを合わせて口座から引き落としが可能となっています。

その場合はeo光のお支払い方法を口座振替に変更しておくことが
条件となっています。

mineoのお支払い方法は口座振替の条件に該当する人は限られるため
基本はクレジットカードでお支払いする事になります。

またeo光を利用されている方がmineoをお申し込みになった場合、
キャンペーンなどでお得になる期間もありましたが
現在ではあまり開催されていないようです。

eo光を利用されている方は申し込み時期にeo光セット割的な
キャンペーンが開催されていればラッキー程度でいた方が
落胆が少なくてすみそうです。

クレジットカードが無い場合はどうすればよいの?

gakuseiseikatu

mineoではクレジットカードが無い場合、
デビットカードでのお支払いが可能です。

デビットカードは登録された銀行口座から直接代金が引き落としとなる
即時決済型のカードとなります。

クレジットカードとの違いは登録された銀行口座の残高内での
利用が可能となり、クレジットカードのように利用枠というものが存在しません。

そのためクレジットカードのように使いすぎによる
預金以上の請求が来ない事が大きなメリットとなっています。

また16歳以上なら審査なしで誰でもデビットカードを作成する事が出来るので
VISAやJCB専用のコンサートチケットやスポーツ観戦チケット購入時にも利用でき、
その利便性はクレジットカード並みとなっています。

注意点はデビットカードはクレジットカードほど
ポイント付与などの特典が無い事です。

そのためクレジットカードを作る事が出来ない方などは
クレジットカードの審査が通るまでのつなぎで
利用される方が多いのが特徴です。

mineoでデビットカードを利用する際の注意点は?

mineoでデビットカードを利用する際
軽い審査があるようです。

mineoのデビットカードを利用する際の審査は主に


契約者と同名義である事、

毎月の残高が一定以上ある事、

月次決済に対応しているデビットカード、

利用履歴がある事

などを審査します。

デビットカードで登録されている銀行の残高は
数万円程度は預金があった方がよいでしょう。

またコンビニやネットショッピングなどで
数回利用していた方が審査が通りやすいといわれています。

月次決済対応のデビットカードとは
ガスや水道、電気などの公共料金の支払いができる
デビットカードの事です。

これらの条件を満たし入ればおそらくmineoでの
申し込みがとても通りやすくなると思いますよ。

mineoで申し込みが通りやすいデビットカードは?

rakutejcbdebito

mineoで申し込みが通りやすいデビットカードは
何といっても楽天銀行デビットカードです。

楽天銀行デビットカードは
楽天モバイルでも公式に利用が可能と記載されている
デビットカードです。

ネットの申し込みが出来たデビットカードでも一番登場回数が多く、
mineoでも申し込みが出来たという報告が多数見受けられます。

こちらのサイトから楽天銀行の口座開設ができるので
楽天銀行口座開設後、楽天銀行デビットカードを申込ましょう。

 【楽天銀行、デビットカードの申し込みはこちら 】

また楽天銀行デビットカードには
VISAとJCB銘柄の2種類があります。

VISA銘柄のデビットカードは利用料金1000円ごとに楽天ポイントが
2ポイント貯まりますが年会費が1000円かかってきます。

JCB銘柄の楽天銀行デビットカードは
100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まり
年会費も無料となっています。

mineoや楽天モバイル以外の格安スマホ会社では
VISA銘柄のデビットカードの方が申し込みが通りやすいといった
口コミも見られますが

mineoではJCB銘柄でも申し込みが通りやすいようです。

JCB銘柄の楽天銀行デビットカードは年会費無料で
楽天ポイントの付与率も高いのでmineoや楽天モバイルを
利用したい方はJCB銘柄で問題ないと思いますよ

mineoで利用できる審査の通りやすいクレジットカードはなに?





デビットカードが利用できるといっても
mineoの支払い方法ではクレジットカードが一般的です。

まだクレジットカードをお持ちでない方なら
楽天グループの楽天カードがおすすめです。

 【楽天カードのお申込みはこちら】


申し込みには審査がありますが
とても審査も通りやすく作りやすいクレジットカードの一つです。

今なら数千円分のポイントがついてくるので
とてもお得なクレジットカードとなっています。

申し込みが無料となっているので
まだクレジットカードをお持ちでない方は
一度、申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

また私のように過去に楽天カードの審査に落ちてしまった方や
楽天カードの審査が通るか心配な方は
私が見つけた審査が通りやすい裏技を下の記事で紹介しているので
一度目を通してみてくださいね。

 【楽天カードの審査に落ちてしまったらこの裏技を試してみて!】

mineoの支払い方法はどうすればいいの?のまとめ

  • mineoの支払い方法はクレジットカード、口座振替がある
  • 口座振替は自宅でeo光を利用している事が条件となる
  • mineoではデビットカードのお支払いも対応している
  • デビットカードではmineoの軽い審査がある
  • 口座残高、利用履歴、契約者と同名義である事などが審査される
  • 口座残高には数万円、後はコンビニやネットショッピングなどを利用しておく
  • mineoで申し込みが通りやすいのは楽天銀行デビットカード
  • 楽天銀行デビットカードはJCB銘柄がおすすめ

格安スマホの月額料金のお支払い方法は
クレジットカードがほとんどとなっており、
大手キャリアで人気の口座振替やコンビニ払いなどに
対応していない事がデメリットとなります。

しかし16歳以上なら審査なしで作れる
デビットカードのお支払いにも少しずつ対応が始まり
支払い方法の利便性はとても上がっています。

またmineoでは月額料金を2000円台に抑える事が出来、
3日間のデータ通信上限がほとんど気にならない格安スマホです。

使いやすさと月額料金が魅力のmineoは
私が自信をもっておすすめする格安スマホとなっていますよ!