UQmobileのぴったりプラン・おしゃべりプランはお得なの?楽天モバイルと比較してみた!

UQmobileでは通常プランの他に端末アシストや無料通話がついた
お得なぴったりプラン、おしゃべりプランが用意されています。

このぴったりプラン、おしゃべりプランは
楽天モバイルと比較した場合どちらがお得でしょうか。

ぴったりプラン、おしゃべりプランのメリットやデメリットなども合わせてご紹介します。

 

UQmobileのメリット

■ UQmobileのメリット

  • 格安SIMキャリアNO.1の通信速度
  • iPhoneでテザリングが利用可能
  • SIMを挿すだけでiPhoneが自動開通設定してくれる
  • iPhoneSEが1万3000円で購入できる
  • お昼でも通信速度が優秀
  • SMSの料金が無料
  • 500Kbpsの無制限プランがある
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービスあり

 

ぴったりプラン・おしゃべりプランってどんなサービス?料金は?

 

UQmobileが用意しているぴったりプランおしゃべりプランとはS/M/Lの3種類の料金が用意された
2年縛りでの無料通話、データ通信、端末アシストが付いた料金プランとなります。

最初の2年間はぴったりプラン、おしゃべりプランともに料金から1000円割引、
データ通信量、通常の2倍で利用できるお得なキャンペーンが開催されています。

2年間を過ぎると長期割引が適用され1000円割引のまま利用を継続する事ができます。
またぴったりプランについては最初の2年間は無料通話の時間も2倍とお得になっています。

 


ぴったりプランの月額料金

  • プランS 月額1980円 データ通信量2GB 無料通話60分
  • プランM 月額2980円 データ通信量6GB 無料通話120分
  • プランL 月額4980円 データ通信量14GB 無料通話180分

 


おしゃべりプラン月額の料金

  • プランS 月額1980円 データ通信量2GB 5分間かけ放題
  • プランM 月額2980円 データ通信量6GB 5分間かけ放題
  • プランL 月額4980円 データ通信量14GB 5分間かけ放題

 

月額料金的にはぴったりプラン、おしゃべりプランともに同様となっていますが
2倍の無料通話時間を考えるとぴったりプランの方がコストパフォーマンスではお得となります。

 

しかし利用状況によっては5分間かけ放題の方がお得となる方もいらっしゃるので
利用状況に合わせてぴったりプランとおしゃべりプランを使い分けると良いでしょう。

余ったデータ通信量については翌月に繰り越すことが出来るので
プランの1.5倍程度のデータ通信が数ヶ月後に利用可能となります。
※プランMの場合は9GBが目安

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランはともに最初の2年間は
データ通信量、無料通話が2倍となっており2年間を過ぎると
それぞれ半分のデータ通信量、無料通話時間となるので注意が必要となっています。
※5分間かけ放題はそのままとなります。

 

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランは楽天モバイルと比べてお得なの?

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランは他社の無料通話つきプランと比べてお得になるのでしょうか。
格安SIMで現在1番人気となっている楽天モバイルと比較してみます。

プランSはデータ通信量に差がありますが3.1GBプランと比較、プランMは5GBプランと比較、
プランLについては楽天モバイルの10GBと20GBの間の料金で軽く合わせてから比較してみます。

 

ぴったりプランSと楽天モバイルの3.1GBプランはどっちがお得?

 

UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランのプランSの月額料金
最大2GBまで利用出来て月額1980円、14ヶ月以降は2980円となります。

対して楽天モバイルの3.1GBプラン月額1600円と
5分間かけ放題オプションの月額850円で合計2450円となっています。

3GBプラン程度までの1GB当たりの月額料金は300円が相場なので
楽天モバイルの3.1GBプランから300円を引くと合計2150円となっています。

 


プランSと楽天モバイル3.1GBプランの比較

■ UQmobileプランS(データ通信量2GB)

  • 14ヶ月まで 1980円
  • 15ヶ月以降 2980円
  • 合計月額料金 2396円

■ 楽天モバイル

  • 3.1GBプラン 月額1600円
  • 5分間かけ放題 月額850円
  • 1GB当たり補正 月額マイナス300円
  • 合計月額料金 2150円

 

UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランのプランSと
楽天モバイルの料金3.1GBプランの料金差は240円程度となっています。

 

月額料金的には240円、楽天モバイルがお得となっていますが
お昼でも快適に利用できる通信速度を考えるとUQmobileが実質的にお得となります。

例えばmineoで用意されているお昼の通信速度が改善される
プレミアムコースは月額800円もかかってしまいますからね。

 

また楽天モバイルとUQmobileの端末割引価格の比較では
楽天モバイルでは端末割引は2万円程度が上限となっており
UQmobileのプランSではiPhoneSEが1万8000円割引で購入できます。

端末アシストの割引価格では楽天モバイルとUQmobileは同程度となっています。


■ 楽天モバイルとUQmobileプランSの比較ポイント

  • UQmobileプランSでは楽天モバイル3.1GBプランの方が240円お得
  • UQmobileではお昼の通信速度も安定している
  • 端末アシスト代金ではUQmobileは楽天モバイルと同程度

 

 

プランMと楽天モバイル5GBプランの比較

 

続いてUQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランのプランM
楽天モバイルの5GBプランを比較してみます。

 


UQmobileプランM(データ通信量6GB)

  • 14ヶ月まで 2980円
  • 15ヶ月以降 3980円
  • 1GB補正 月額マイナス300円
  • 合計月額料金 3096円

楽天モバイル5GBプラン

  • 月額料金 2150円
  • 5分間かけ放題 850円
  • 合計月額料金 3000円

 

UQmobileのプランMと楽天モバイル5GBプランを比較した場合
月額料金では楽天モバイルが100円程度お得となっています。

ただ、端末割引料金を考えると楽天モバイルが上限2万円程度に対して
UQmobileではiPhoneSEで3万円以上の端末アシストを利用できる事を考えると
端末代金、通信品質的にUQmobileがお得になります。

 

またmineoで月額800円相当
お昼の通信速度の改善プランもUQmobileなら無料で利用できる事を考えると
こちらも2年間で2万円以上のお得となり、5GBプランと無料通話を考えた場合は
UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランが圧倒的にお得なプランとなっています。

 

データ通信量6GBにデータ繰り越しサービスが使える事、データ通信が安定的に利用できる事、
人気のiPhoneSEが実質1万3000円で購入出来る事を考えると
他社の音声通話5GBプランを検討されているなら無料通話がいらないという方でも
プランMは真剣に検討して良い素晴らしい料金プランとなっていますよ。

 


■ 楽天モバイルとUQmobileプランMのポイント

  • UQmobileプランSでは楽天モバイル5Bプランの方が96円お得
  • UQmobileではお昼の通信速度も安定している
  • 端末アシストではUQmobileの割引率が楽天モバイルよりも大きい
  • 他社キャリアで音声通話5GBを検討しているならUQmobileのプランMがおすすめ

 

 

プランLと楽天モバイル15GBとの比較

 

最後にぴったりプラン、おしゃべりプランのプランL
楽天モバイルの15GBプランの比較をご紹介します。

楽天モバイルでは15GBプランが用意されていないので
10GBプランと20GBプランの月額料金の間を取ったお値段で比較してみます。

 

■ ぴったりプラン、おしゃべりプランL

  • 14ヶ月 4980円
  • 14ヶ月以降 5980円
  • 合計月額料金 5480円

■ 楽天モバイル15GB

  • 月額料金 3855円
  • 5分間かけ放題 850円
  • 合計月額料金 4705円

 

プランLと楽天モバイルの15GBを比較した場合、
楽天モバイルの方が月額で800円程度お得となっています。

2年間にかかる料金差は1万9000円程度となり
それなりの料金差となっています。

 

月に15GBほどのデータ通信を利用される方
楽天モバイルを利用するかUQmobileのプランLを利用するか悩まれると思います。

 

しかしここでもUQmobileが楽天モバイルよりもおすすめとなります。

 

端末アシストに利用できる料金もUQmobileの方が割引率が多くなっていますし
他社で通信速度を安定させるプランが月額800円ほどかかる事を考えると
プランLと楽天モバイル15GBの実質コストはUQmobileの方がお得だといえます。

 

なによりデータ繰り越し合わせて月に15GB以上のデータ通信を行う方は
テザリングでのパソコンの利用も考えてwebページが快適に表示される
通信速度の安定感を重視された方が良いと思います。

楽天モバイルではyoutube以外の動画サイトの表示に時間がかかりますし
お昼や夜のwebページの表示速度は著しく低下します。

 

個人的な意見を言わせてもらえれば月に10GB以上のデータ通信を行う方は
通信速度がとても快適な事、iPhoneSEがお得過ぎる事を考えて
実質コストパフォーマンスが良いUQmobileを選ぶべきだと思いますよ。

 


楽天モバイルとUQmobileプランLのポイント

  • UQmobileプランSでは楽天モバイル3.1GBプランの方が800円お得
  • UQmobileではお昼以降の通信速度も安定している
  • UQmobileなら混雑時のwebページもサクサク表示される
  • 端末アシストではUQmobileの割引率が大きい
  • 月のデータ通信量が10GB以上ならUQmobileのプランL一択

 

 

ぴったりプラン・おしゃべりプランのメリットは?

 

ぴったりプラン最大のメリットは端末代金購入アシストがついてくる所です。

UQmobileを利用したいけれどsimフリー端末をお持ちでない方
文字通りぴったりのプランとなっています。

 

端末購入アシストの割引額は1万円から3万円程度となっており
端末の種類によって割引額が変わります。

UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランでは特にiPhoneSEがお得となり
SIMフリーiPhoneSEが4万8384円の所、一括払いでは4万4172円と
アップルストアで購入するよりも4000円程度お得となっています。

 

またiPhoneSE/32GBで端末アシストも利用できるのでプランSで実質2万6020円
プランMとプランLで実質1万3068円と3万円以上もお得に購入する事ができます。

端末アシストは一括払いの場合は月額料金から毎月割引となり
分割払いの場合は月々の月額料金+割引された端末分割代金となります。

ちなみにiPhoneSE/128GBの場合はプランSで3万3804円、
プランMとプランLで2万0844円とアップルストアの6万0264円よりも4万円近くお得となります。

 

その他の端末代金アシスト込みでのぴったりプラン料金は以下のようになります。

■ iPhone5s
pittariiphone

■ ZenFoneシリーズ
pittarizenfone3

pittarizenfone2

pittarizenhonego

■ DINGO L
pittariddigno

■ LG X
pittarilgx

■ arrows m03
pittariarrowsm03

 

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランはデータ通信量、無料通話時間が2倍!

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランでは利用開始から2年間は
プランSで2GB、プランMで6GB、プランLで14GBまでと通常よりも
2倍のデータ通信量でUQmobileを利用する事ができます。

またぴったりプランでは無料通話時間も2倍となりお得に通話を利用する事ができます。

 

ターボ機能が300Kbpsで利用できる!

 

UQmobileではターボ機能とよばれるデータ通信量をカウントしない
低速通信モードを利用する事ができます。

ターボ機能OFF時は高速通信でのデータ通信量を消費しないので
YouTubeやradiko、その他の音楽配信サービスなどデータ通信量を気にせず
サービスを楽しむ事ができます。

低速通信時の通信速度は通常プランでは200Kbpsとなりますが
ぴったりプラン、おしゃべりプランでは300Kbpsの通信速度で利用する事ができます。

 

他社で用意されている低速通信モードでは200Kbpsが主流となっており
UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランの低速通信モードは
業界1位の通信品質となっていますよ。

ちなみに300KbpsならYouTubeなどもページの表示に多少の時間がかかりますが
再生が始まると切れることなく楽しむ事が出来ます。

 

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランの注意点・デメリットは?

kokuban

 

続いてぴったりプラン、おしゃべりプランのデメリットを2つご紹介させて頂きます。

UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランのデメリット

  • ぴったりプラン、おしゃべりプランは2年縛りとなる
  • ぴったりプラン、おしゃべりプランから通常プランに変更できない

 

1つ目のぴったりプラン、おしゃべりプランの2年縛りについては
大手キャリアの縛り期間と同じく解約月が設定されています。

pittarikaiyakutuki

 

2年縛りのぴったりプランでは月額1980円から利用できますが
2年縛りの無い12ヶ月の最低利用期間のみの契約の場合、
月額料金が2000円アップしてしまいます。

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランでは2年縛りの代わりに
端末代金の大幅な値引きなどのメリットもたくさんありますが
解約月以外で契約解除すると9500円の解除料金がかかってしまうので注意が必要です。

2つ目のプラン変更ができない点については
特に補足の必要はないと思いますがぴったりプラン、おしゃべりプランから
データ高速プラン、データ無制限プランなどの通常プランへの変更は不可となっています。

pittaripuranhenkouhuka

 

また解約月であってもぴったりプランから通常プランの変更はできません。

 

解約月に通常プランを利用したい場合は
一度UQmobileを解約してから通常プランを契約しなおさなければいけません。

電話番号そのままのMNPなどを利用したい場合はかなり不便なデメリットとなっています。

 

2年縛りを避けたい方はぴったりプラン、おしゃべりプランほどではないですが
ヤフオクなどでau版、UQ版、SIMフリー解除されたiPhoneなどを購入して
UQmobileの通常プランを利用する事もおすすめとなっています。

 

 【格安SIMでのお得な機種変更のご紹介!】

 

私だったら音声通話をあまり利用しないので・・・・難しいですが
UQ版かau版のiPhoneをヤフオクで購入して通常プランを利用、です、かね?

ぶっちゃけ毎月5GB以上のデータ通信を行う方は
端末を自前で購入しても2年間利用の場合は実質的なコストはあまり変わらないので
どちらでもよいと思いますよ。

ちなみに2017年8月現在のヤフオクでのUQ版のiPhoneSEの目安相場は
32GBが2万5000円、128GBが3万5000円程度で出品されていました。

 

UQmobileの端末アシストを利用した1万3000円にはかないませんが
それなりにお得にiPhoneSEを購入する事ができます。

 

 

ぴったりプランとおしゃべりプランではどっちがお得なの?

 

ぴったりプラン、おしゃべりプランの違いは
60分、120分、240分の無料通話か5分間かけ放題となっています。

 

データ通信量は両方のプランで2倍となりますが
無料通話については5分間かけ放題は10分間かけ放題にはなっていません

その点を考えると現状では無料通話時間も2倍となっている
ぴったりプランの方がお得といえるでしょう。

 


ぴったりプランおしゃべりプランの比較

  • 60分無料通話 1200円相当
  • 120分無料通話 2400円相当
  • 240分無料通話 4800円相当
  • 5分間かけ放題 850円相当

 

月の発信回数がプランSで120回、プランMで240回、プランLで480回以上ある方が
5分間かけ放題がお得になってくる計算となっています。

 

UQmobileではぴったりプラン、おしゃべりプランから通常プランへのプラン変更はできませんが
ぴったりプラン、おしゃべりプラン同士でのプラン変更は毎月可能となっています。

通話をよく利用される方は通話時間と発信回数をしっかりと確認して
あなたに合ったお得なプランを見つけてくださいね。

 

 

ぴったりプラン・おしゃべりプランに3日間の通信制限はあるの?

pittarituusinnseigen

 

最後にぴったりプラン、おしゃべりプランの3日間の通信制限についてご紹介します。

UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランの3日間の通信制限は3日で6GB
かなり余裕のあるデータ通信量となっています。

 

ただ、ぴったりプラン、おしゃべりプランの
プランLの利用を検討されている方は注意が必要です。

プランLなら14GBのデータ通信量にデータ繰り越しで毎月21GBほどまで
利用できるようになりますからね。

 

 

UQmobileのぴったりプラン・おしゃべりプランはお得なの?のまとめ

  • ぴったりプラン、おしゃべりプランは無料通話とデータ通信がついたプラン
  • 最大のメリットは端末代金の割引アシスト
  • ぴったりプランの端末割引額は1万円から3万円程度。
  • ぴったりプラン、おしゃべりプランならiPhoneSEが1万3000円で購入できる
  • ぴったりプラン、おしゃべりプランではぴったりプランがお得
  • ぴったりプランのデメリットは2年縛りとプラン変更ができない
  • ぴったりプラン、おしゃべりプランならターボ機能OFF時も300Kbpsで利用できる
  • ぴったりプラン、おしゃべりプランの通信制限は3日/6GB以上使った時に適用される

 

UQmobileのぴったりプラン、おしゃべりプランの最大のメリットは
大幅に端末代金の割引が効く所です。

特にiPhoneSEが1万3000円で購入できるのは大変な魅力だと思います。

 

UQmobileは安定した通信速度とデータ通信量をカウントしないターボ機能、
auと同じ通信エリアなど他の格安SIMキャリアとは一線を画したお得なキャリアとなっています。

格安SIMを検討されているならUQmobileが迷わず一番手だと思いますよ!