携帯電話利用している女子の3割が通信制限を受けている!?格安SIMなら通信制限を回避できますよ!

携帯電話の利用で一番のデメリットは
通信速度が大幅に低下する通信制限です。

しかしこの通信制限は格安SIMの利用なら
月額料金を抑えつつ回避する事が可能です。

携帯電話で毎月、通信制限を受けてしまっている方に
おすすめの格安SIMをご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

女性の3割が通信制限を1週間以上受けている!

sumahodebikuri

OCNモバイルONEを提供しているOCNが行った調査では
女性の7割以上が携帯電話料金の節約に興味があるそうです。

特に30代の方は携帯電話料金の節約にとても興味があり
全体のおよそ65%の方が将来の為の貯蓄に
携帯電話にかかる料金を回したいそうです。

ちなみに女性が携帯料金の節約によって浮いたお金の使い道
第1位は将来への貯金、第2位が飲食費、第3位が旅行・レジャーに
使いたいようですね。

なにより格安SIMを利用すれば
平均利用月額料金が7000円もする大手キャリアよりも
月額1000円台に抑える事ができる格安SIMなら
年間で7万円以上もお得になるので将来への貯金や
旅行代金などを十分に賄える節約金額となります。

しかしアンケートの中では携帯電話の利用中に
通信制限を受けてしまった方が3割もいらっしゃるようです。

通信制限を受けている女性の主な日数は
1週間以上が26%、1日が25%とかなりの方が
1週間以上も前に月のデータ通信量を
使い切ってしまっている事がわかりました。

大手キャリアで月末の1週間も前にデータ通信量を
使い切ってしまう利用方法なら格安SIMでも
かなり通信制限に気を付けなければなりません。

そんな大手キャリアで月のデータ通信プランを
1週間も前に使い切ってしまう方におすすめの格安SIMは
あるのでしょうか?

大手キャリアのデータ通信量では
物足りない方におすすめの格安SIMをご紹介します。

月末1日から3日前に通信制限を受けてしまう方におすすめの格安SIMは?

mineoryoukinhyou2

通信制限を月末によく受けてしまっている方、
携帯料金の節約と月末の通信制限を回避したい方への
おすすめの格安SIMはmineoです。

mineoでのおすすめは10GBプランです。

mineoの音声通話10GBプランでは3220円から利用できます。

この月額料金は大手キャリアの半分以下、
10GBなら大手キャリアの倍以上のデータ通信が可能となります。

さらにmineoでは余ったデータ通信量を翌月に繰り越せる
お得なサービスも用意されています。

そのためプランの1.5倍程度まで
月々のデータ通信量を増やす事ができます。

つまりmineoの10GBプランなら実質15GBプランまで
利用できることになります。

また大手キャリアでMプラン(5GB)を契約されている方には
mineoの5GBプランがおすすめです。

このプランもデータ通信繰り越しサービスが利用出来て
平均で毎月7.5GBもデータ通信が利用可能となります。

繰り越し容量が1GB程度の大手キャリアと比べると
かなり利用しやすい5GBプランとなっています。

月額料金も5GBプランなら2280円と1/3以下です。

これなら1日前や3日前程度にぎりぎり通信制限を受けてしまう方にも
丁度よい料金プランだと思います。

月のデータ通信量はキャリアショップなどで
簡単に確認できるのでぜひ活用してくださいね!

 【mineoのメリットデメリットは?】

月末の1週間も前に通信制限を受けてしまう方におすすめの格安SIMは?

daiyouryouryoukinpuran

さて、月の終わりに1日から3日程度の通信制限を受けてしまっている方に
おすすめの格安SIMを上で挙げさせて頂きました。

しかし中にはプランのデータ通信量を1週間、10日前に使い切って
しまうヘビーユーザーの方もいらっしゃるでしょう。

特に動画・音楽などを毎日楽しんでらっしゃる方も
よく通信制限を受けてらっしゃると思います。

また一人暮らしの方などビデオ通話や長時間のネット利用で
ストレス解消などをされている方もいらっしゃるでしょう。

そんな方にお勧めなのが楽天モバイルです。

楽天モバイルの中でもおすすめのプランは20GBプランです。

楽天モバイルの音声通話20GBプランなら
月額4750円と大手キャリアの2/3ほどの料金で
20GBもデータ通信が可能となっています。

またデータ繰り越しサービスは楽天モバイルも提供しているので
月々プランのデータ通信量よりも1.5倍の30GB程度まで
利用が可能となっています。

30GBも利用できるのですから大手キャリア利用時よりも
5倍から6倍程度のデータ通信が可能となります。

極端な例となってしまいますが
大手キャリア利用時に5GBプランを毎月5日に使い切ってしまっても
楽天モバイルなら余裕で月末で高速通信が可能となります。

しかも料金は月に2000円以上も節約できます。

楽天モバイルの20GBプランなら
通信制限を回避しつつ、旅行代や貯蓄に回したいといった
よくばりな方にもぴったりの格安SIMだと思いますよ。

月額2000円でも年間で2万円です。

2万円もあればちょっとしたバスツアーに
お土産を付けても余裕がありますよね。

今の時期ならカニの食べ放題やフグやお刺身などの
おいしいバスツアーが多く企画されているでしょう。

そんな方にも楽天モバイルを是非利用して頂きたいですよ。

 【楽天モバイルのメリットデメリットは?】

格安SIMなら通信制限を回避できますよ!のまとめ!

  • 携帯電話を利用している女性の3割が通信制限を経験している
  • 通信制限を受けている中の3割は1週間以上も通信制限となっている
  • 女性の節約したい家計ナンバー1は携帯料金。
  • 通信制限の回避と携帯料金の節約を両方達成できるのは格安SIM
  • 1日から3日程度の通信制限ならmineoの5GBか10GBプランがお勧め
  • 1週間以上通信制限を受けているなら楽天モバイル20GBプランがおすすめ

スマートフォンが普及するにしたがって
データ通信量も右肩あがりとなっています。

データ通信量の増加に伴って携帯電話料金も毎月
右上がりの傾向となっており頭の痛い所です。

特に女性の方は家計の節約や通信制限の悩みなど
意外と携帯電話の利用について悩みを持っていらっしゃる方が
多いのは驚きました。

格安SIMなら携帯料金の節約、通信制限の回避の
両方の悩みをしっかりと解決できます。

もちろん、賢くデータ通信量プランを選択すれば
さらなる節約も可能です。

私も妻と一緒に格安SIMに移行して
年間で20万円も節約となりました。

1人暮らしをしていてスマホをよく使う方、
家計の節約の為に携帯電話料金の節約をしたい方に
格安SIMはたいへんお勧めだと思いますよ!

 私がおすすめする格安スマホランキングはこちら!