おすすめ格安simはこの3キャリア!

私がおすすめする格安simキャリアは
ユーザー満足度が高く最近めきめきと純増数を増やしているmineo
2017年度で格安SIMキャリアの利用者数ナンバーワンの楽天モバイル
通信速度が格安simの中でもとても安定感のあるUQmobileです。

それではこのサイト一押しの3つの格安SIMキャリアをそれぞれご紹介させていただきます。

 

ユーザー目線のサービスが魅力!mineo(マイネオ)

ユーザー目線のサービスが魅力!mineo(マイネオ)

■ mineoのメリット

  • au回線、docomo回線の2種類が用意されている
  • 最小500MBから30GBまでのプランが用意されている
  • 3日間の通信上限がauプランが6GB、docomoプランが制限無し
  • フリータンクから毎月1GBまで利用できる
  • 家族割・複数回線割がある
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービスあり
  • 5GB、10GBでお昼の通信速度が下がらないプレミアムコースがある

 

 

mineoはdocomo回線とau回線の2種類の回線タイプ
利用できる格安simキャリアとなっています。
※契約後にdocomo回線とau回線の切り替えも簡単に行えます。

 

mineo(マイネオ)は格安SIMらしい音声通話SIMとデータ通信SIM
分かりやすい2種類の料金体系と豊富なデータ通信プランが用意されています。

2種類の料金体系と豊富なデータ通信プラン

 

楽天モバイルやUQmobileの一押しプランが
2年間の利用になりつつあるなかデータ通信SIMなら最低利用期間なし、
音声通話SIMでもMNP利用時のみ12ヶ月の最低利用期間と
かなり使いやすい格安SIMキャリアになっています。

 

また頻繁に新規申込者の音声通話SIMの月額料金が値引きになるキャンペーンも行っており
初めて格安SIMを利用される方は必ず公式サイトのチェックが必要となっています。

 

またdocomo回線、au回線が利用できるので
auキャリアの端末をお持ちの方はAプラン、docomo端末をお持ちの方はDプランで
SIMロック解除せずに利用できるのも人気のひとつとなっています。

 

mineo(マイネオ)はiPhoneへの対応も積極的で
最新モデルのiPhone8やIOSの動作確認も取れており、
新モデルのiPhoneの問題なく利用できますよ。

 

余ったデータ通信量を翌月に繰り越せるデータ繰り越しサービスはもちろん
1回線ごとに50円の割引が受けられる家族割引や複数回線割引
複数回線内のパケットシェアサービスなど
ユーザー目線にたったサービスが多いのが特徴です。

 

2017年度に入って弱点だった端末のラインナップは2種類ほどから10種類以上に増え
通話料金もかけ放題プランが導入されまさに一番充実している
格安SIMキャリアだと言えるでしょう。

 

 

お得なSIMフリー端末が魅力の楽天モバイル

お得なSIMフリー端末が魅力の楽天モバイル

■ 楽天モバイルのメリット

  • 豊富なプランと格安の月額料金
  • 3日間のデータ通信上限無し
  • スーパーホーダイ利用で最大2万円割引
  • 5回線までのデータ通信量シェア
  • 支払い方法に口座振替・デビットカードが可能
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービスあり
  • 機種ラインナップにiPhoneが追加!

お得なキャンペーンの内容は公式サイトで確認できます。

 

楽天モバイルはdocomo回線を利用した幅広い電波網と
多彩なプラン、格安の料金体型が魅力の格安simです。

 

2016年度、2017年度上半期と連続で利用者数を
大幅に増やしている格安SIMキャリアとなっています。

楽天モバイルの一番の魅力は多彩なSIMフリー端末が用意されている事です。

 

ハイスペックのSIMフリー端末からおサイフケータイ機能搭載端末、
またiPhoneシリーズまでラインナップされています。
iPhoneシリーズまでラインナップ

 

一押しのスーパーホーダイプランを利用すれば
人気のiPhoneSE/16GBが2万円以下で購入する事ができます。

 

またキャンペーンページをしっかりとチェックすれば
組み合わせプラン(通常プラン)でも利用できるお得な
SIMフリー端末が用意されているので最低利用期間が短い通常プランで
お安くSIMフリー端末を購入して格安SIMデビューしたい方
ピッタリのキャリアとなっていますよ。

キャンペーンページをしっかりとチェック

 

また楽天モバイルでは端末割引以外にも
契約時初回月額無料キャンペーンや通話simを購入された方対象の
楽天市場常時ポイント+1倍サービスもうれしい特典となっています。

 

rakutensyotyukipoint

 

そして無料通話オプションも楽天モバイルの魅力のひとつです。

 

24時間かけ放題や5分間かけ放題といった
通話をよく行う方向けのオプションも用意され格安SIMのデメリットである
通話料金が高くなってしまう事もありません。

 

さらに楽天モバイルは支払い方法にクレジットカードだけでなく
デビットカード、口座振替に対応しています。

 

特に口座振替に対応している格安SIMキャリアはほとんどなく
クレジットカードをお持ちでない方でも利用できるので
学生の方などにとても支持されている支払い方法となっています。

 

 

 

通信速度が格安SIMキャリアで1番!UQmobile

 

通信速度が格安SIMキャリアで1番!UQmobile

■ UQmobileのメリット

  • 格安SIMキャリアNO.1の通信速度
  • iPhoneSEがとても安い
  • SMSの料金が無料
  • お昼でも通信速度が優秀
  • 500Kbpsの無制限プランがある
  • 毎日開催されている半額機種多数の割引キャンペーン
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービスあり

 

UQmobileはau回線を使用した格安simキャリアで
通信品質・通信速度はNO.1となっています。

 

他社格安simキャリアに見られるお昼の通信速度の低下がみられず
夕方以降の通信速度も格段に速く、格安SIMキャリアの弱点であった
通信速度の不安定さを解消している唯一のキャリアとなっています。

 

 

またぴったりプラン、おしゃべりプランといった2年縛りのプランを利用すれば
iPhoneSE/32GBが1万5000円程度で購入できるのでとてもお得となっています。
iPhoneSE/32GBが1万5000円程度で購入できる

 

通常プランでは3GB、500Kbpsの通信速度での無制限プランと
かなり極端なラインナップになっていますが通信速度にこだわる方
とても支持されている格安SIMキャリアとなっています。

uqmobailryoukin

 

 

また高速でのデータ通信をOFFにする事で通信速度は200Kbpsから300Kbpsとなりますが
月のデータ通信量を消費しないのでデータ通信量の使い過ぎが心配な方でも
安心して利用する事が出来ますよ。

 

私もこのUQmobileのデータ通信SIM3GBプランを利用していますが
お昼の通信速度も低下することなく快適に利用する事が出来ています。

 

mineoや楽天モバイルでは1Mbps以下になってしまうお昼の通信速度も
UQmobileなら10Mbps以上で利用できますからね。

 

auブランドの端末やSIMロック解除された端末をお持ちの方
UQmobileがかなりお薦めとなっていますよ。

 

もちろんiPhoneSEやiPhone6sをお得に利用したい方は
無料通話とデータ通信、端末割引が付いたぴったりプラン、おしゃべりプラン
2年縛りとなりますがおすすめの料金プランとなっています。