大手キャリアを解約する時、格安simを購入してから解約したほうがいいの?

docomo、au、ソフトバンクを解約して格安simに移行する時
どのタイミングで格安simを解約すればよいのでしょうか。

格安simを契約する時に一番良い
大手キャリアの解約のタイミングをご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

格安simの契約する時の大手キャリア解約のタイミングは?

kaiyakutaimingu

格安simを契約する時に大手キャリアの解約のタイミングは主に2つあります。

一つは格安simに新規で契約する場合と
電話番号そのままでMNPを利用して契約する場合です。

格安simを新規で契約する場合は
格安sim契約後に大手キャリアを解約するのがベストな方法です。

大手キャリアを解約する場合は
今まで使用していたキャリアメールが使えなくなる為
事前にgmailアドレスなどのフリーメールサービスを新規で取得し
知り合いや家族にメールアドレスの変更を知らせておく必要があります。

そのため先に大手キャリアを解約してしまうとメールの指定受診などを
されている方に新規の電話番号やメールアドレスを知らせる手段が
LINEやSMS機能のみとなってしまいます。

新規で音声通話simを契約した場合は
新しい携帯電話番号がわかってから新規メールアドレスと併せて
キャリアメールで送信するのがベストとなります。

現在LINEなどの通話、メッセージアプリをほとんどの方が
利用されていますがガラケーの方などまだまだ100%の普及率というわけでない上に
アドレスの指定受診をされている方も多くいらっしゃいます。

そのため新規で格安simを申し込む場合は
新規メールアドレスと新規携帯電話番号が分かってから
大手キャリアメールで知り合いや家族に送った方が良いでしょう

新規で大手キャリアを解約し格安simと契約する場合は
新しい連絡先が揃ってから知り合いに伝えてから解約するようにしましょう。

また今まで使っていた大手キャリアの回線の解約は
格安simの開通設定が終了したらすぐに解約の手続きに行きましょう。

大手キャリアの解約手続きは
キャリアショップでのみ可能となっているので、
来月の携帯料金が発生する前に忘れずに解約手続きを行ってくださいね。

MNPを利用して格安simを契約する場合の大手キャリアの解約のタイミングは?

MNPを利用して格安simと契約する際の
大手キャリアの解約のタイミングですが

これは移行先の格安simでMNPの開設設定が完了した時点で
大手キャリアは自動解約となる為、解約の手続きなどは不要です。

ただ、MNPする場合でも電話番号は変わりませんが
キャリアメールが使えなくなります。

格安simでMNPの開設設定をする前に
メインで使うメールアドレスを知り合いや家族に知らせておくようにしましょう。

 【大手キャリアから格安SIMへ乗り換える前に知っておきたい事】

大手キャリアを解約する時、格安SIMを購入してから解約したほうがいいの?のまとめ

  • 新規で音声通話simを契約する時は格安simが届いてからの解約がベスト
  • 新規で格安simを契約した場合はキャリアショップで直接解約手続きが必要
  • MNPで格安simに移行する場合はMNP開設設定後、自動で解約となる
  • キャリアメールが使用できなくなる為、解約前にメールで新規連絡先を伝えておく

いかがだったでしょうか。

大手キャリアから格安simに移行する時の大手キャリアのタイミングは
新規で契約する場合とMNPで契約する場合は解約のタイミングが変わります。

新規で格安を契約する時は後日、
自分でキャリアショップで解約手続きを行う必要があります。

MNP時の解約のタイミングはMNPの開設設定が終了した時点で
大手キャリアは自動解約となります。

この解約のタイミングの違いをしっかりと覚えておいてくださいね。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

コメントを残す