arrows m02 rm02の評判・価格・メリット・デメリットは?

格安sim用のsimフリー機として最近、特に人気なのが
arrows m02です(楽天モバイルから購入すると型番はrm02)。

そんなarrows m02の価格と評判やメリット・デメリット、
使いやすさをご紹介します。



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

arrows m02・rm02の価格は?

(SIMフリー)arrows M02 Black

新品価格
¥23,650から
(2016/6/28 05:54時点)


arrows m02・rm02の価格は2万5000円程度となっています。

2万5000円程度とあいまいな表現になってしまったのは
格安sim会社の各種キャンペーンの対象になる事が多いからです。

アマゾンでは2016年6月末現在、最安値は2万4000円となっていますが
特に楽天モバイルでは半額キャンペーンや1万円割引などの
キャンペーン対象機種によく選ばれており

楽天モバイルのキャンペーンを利用すると
半額以下での購入が可能となっています。



何よりお財布ケータイ機能搭載のsimフリー機で一番安い端末として
注目されておりおサイフケータイ機能をよく使われてるユーザーから特に支持されています。

arrows m02・rm02の評判は?

ポイントは、おサイフケータイと、
ドコモとauどちらの回線も使えるところでしょうか。
もっと手ごろでスペックの高い機種は、
ZenFone 2 Laserをはじめいくつかあると思います。
私はsimフリーでおサイフケータイ(モバイルSuica)が使えるということで
この機種を購入しました。

実際使ってみてまず感じたことは、バッテリーの持ちが非常に良いです。
もともとバッテリーの持ちが悪いN-04Eを使っていたので、
これはかなりビックリしました(笑)

気になるところは、内部ストレージの容量が少なく、
初期状態で空きが7G程しかないところです。

普段使用するアプリやデータを入れたら、残り4G程となっていました。
今後多少工夫が必要になるかもしれません。

ゲームをやる方は、スペック的にも容量的にも向いてないですね。

その他、デザインや使用感はとても良いと思います。

arrows m02・rm02の評判は
電池もちの良さを評価されている方が多いです。

カタログではバッテリーが3日間持つ事が売りとして販売されている事もあり
2日充電なしでもバッテリーが持ったなどの報告もあり
バッテリーに関しては特筆して良い製品です。

よくよく噂はされていましたが、有機ELが割れやすいので買った方は
これでもかというくらい注意したほうが良いです。

カバー、液晶保護シート、保険に入れるなら入った方が良い。
メーカー保証は自然故障にしか対応してくれません。
落としたのなら過失と言われ、泣き寝入りとなります。

耐衝撃基準にクリアとか、(笑)くらいに思った方がいいですまじで。
最初は、他のメーカーの回し者が品質をおとしめるのに、
コメントしてるくらいに思ってましたが、腰の高さから落としたら
あっけなく割れました。

品質は悪くなく、画面もきれいで、処理速度がやや遅いなくらいでしたが、
壊れてしまえば性能がよかろうが意味ありません。
MVNOで運用するため購入しましたが、携帯保証は必須ですね。
良い勉強になりました。

その他の評判として使いやすさよりも端末液晶のもろさが指摘されています。

主に落下による液晶破損の報告が多く、
液晶保護フィルムや液晶カバーの使用は必須となっています。

arrows m02・rm02のメリット・デメリット

arrows m02・rm02のメリットは主に4つあります。
おサイフケータイ機能搭載である事、
バッテリーが3日間持つ事、
au回線の電波もしっかりと対応している事
防塵・防水機能搭載である事です。

私を含めて多くの方が支持しているおサイフケータイ機能搭載ですが
1万円台の国産simフリー端末でおサイフケータイ機能搭載はとても助かります。

設定も専用アプリからすぐに設定できて乗り換えも簡単です。
またID決済や楽天edy決済など新しい電子マネーに順次対応しており
その対応の早さもうれしいポイントです。

バッテリー持ちも評価されている方が多く、
満足できる性能となっています。
arrowsdentimoti

そして国産メーカーである富士通が製造している人気端末ですので
大手キャリアの電波をすべて受信がする事ができます。

外国産のSIMフリー端末ですとdocomoのみや
受信できてもau回線を受信すると違法になってしまうと使いづらいのが現状です。

しかしarrowsは日本の技研マークを取得しているので
au・docomo・ソフトバンクの電波でもしっかりと受信する事ができます。

そのためdocomo回線を利用した格安SIMキャリアからau回線を利用した格安SIMキャリアへの
格安SIMでのキャリア変更も簡単に行う事ができます。

最後に防塵・防水機能もしっかりと搭載されている事もメリットです。
水がかかる程度の水分なら問題なく使用する事ができます。

arrowsbousui
またプールなどでも問題なく使用できたという報告もあり
水の中に水没させてしまわないように気を付ければ
日常的な防水性能は完璧であるといえます。

対してarrows m02・rm02のデメリットは
有機EL液晶が破損しやすい点があげられます。

私自身はまだ液晶の故障は起きていませんが
腰の高さからの落下で画面がつかなくなったなどの報告があり
使用には注意が必要であるといえます。

また「ok google」で検索や機能が呼び出されるCMなどで有名な機能ですが
arrows m02・rm02では不具合が起きて「ok google」での呼び出し機能が
使えない点もデメリットです。

マイクボタンを押しての音声検索やアラーム設定は使用できるので
アップデートでの改善が待たれている状態です。

arrows m02・rm02の使いやすさは?

ここからは私自身がarrows m02・rm02を使用しての感想を
書いていきます。

私は楽天モバイルのarrows rm02のシャンパンゴールドを
キャンペーンを利用して購入しました。

ゴールド色を選んだ決め手は楽天モバイル限定カラーという事と
ゴールド色を使用すると風水的にお金が貯まるかな?と思ったからです。

iPhone・ガラケーの2台持ちからのarrows m02・rm02ですが
液晶の反応や使用感に不満はありません。

ただ、スマホゲームなどはiPhoneをテザリングして使用しており
arrows m02・rm02でのゲーム使用時の挙動はわかりません。

地味にうれしかったのは充電台がついていた事。
arrowsjuuden

今までのガラケーや充電台を使用していないスマホの場合
充電部分のカバーが破損して水濡れや見栄えがとても悪くなっていました。

しかし充電台が付属する事で充電台に挿し込むだけで充電できて
その手軽さにとても満足しています。

ただ手帳型のスマホカバーを付けると充電台が使用できない状態になってしまいます。

充電台が使用できるカバーとなると透明カバーが1種類程度となってしまい
かわいいカバーなどを使いたい方は不満点になると思います。

レイ・アウト arrows M02/RM02 ハードケース クリア RT-ARM2C3/CM

新品価格
¥1,710から
(2016/6/28 06:11時点)

SoKa docomo ARROWS Fit F-01H フィルム 強化ガラスフィルム ARROWS M02保護フィルム 0.33mm 硬度9H ラウンドエッジ加工

新品価格
¥248から
(2016/6/28 06:14時点)



私自身はarrows f-01H対応の手帳型カバー・ガラスフィルムを使用しています。
これはdocomoのガラケーを解約する時に余っていたポイントを
利用して購入したもので

充電台に挿す時は毎回手帳型カバーから外して充電台に挿し込んでいます。
arrowsrm02

バッテリー持ちが良く、一日一回程度の充電ですので
手帳カバーから外して充電するのに意外と面倒さはありません。

むしろ手帳型カバーにする事によって
かなりの保護性能が発揮されて、arrows m02・rm02で指摘されている
液晶面の保護に役立っていると思います。

実際に2回ほど落下させていますが液晶は無事でした。

端末補償は要らない方や
液晶保護が心配な方は手帳型カバーの利用は必須となっていますよ。

F.G.S FUJITSU ARROWS M02/RM02 ケース カバー ストラップ付き arrows m02 ケース 手帳型 arrows rm02 ケース 手帳 PUレザー素材 スタンド機能とカードホルダー付き ピンク 全5色 F.G.S正規代理品

新品価格
¥980から
(2016/6/28 06:17時点)



現在、解約したiPhoneをテザリングして2台持ちとして利用していますが
使いやすさに問題はありません。

ただarrows m02・rm02をメインに使用して
ゲームなどスマホのスペックをかなり要求される使い方をされる方は
不満が出るかもしれません。

私のようにおサイフケータイ機能、テザリング使用などの軽い使い方なら
不満も無く使用できると思いますよ!

arrows m02・rm02を取り扱っている格安simキャリアはとても多いのでうれしいですね。
楽天モバイルならarrowsシリーズがとてもお安く購入する事ができますよ。

2017年度より楽天モバイルでは3日間のデータ通信上限がすべてのプランで廃止となりました。
3.1GBプランでもかなり使いやすいのでSIMフリー端末を購入するなら楽天モバイルが
おすすめとなっていますよ!



格安SIMのおすすめランキングはこちらです。
SIMフリー端末がお得に購入出来たり通信速度が優秀だったり、
料金がとても安い格安SIMをそれぞれ比べてランキングにしています。

コメントを残す