NifMOのメリット・デメリット・おすすめなのはどんな人?

大手プロバイダーのniftyが提供しているNifMOですが
NifMOを利用する上でメリット・デメリットはあるのでしょうか。

またNifMOがおすすめなのはどのような方でしょうか。
調べてみました。



■ NifMOのメリット

  • NifMOバリュープログラムが優秀
  • 3GBプラン以下なら0円維持も可能
  • 5GBプラン以下なら業界最安値の月額料金になる
  • ネットショッピングよく利用される方におすすめ
  • 端末と同時購入でキャッシュバックがある

NifMOってどんなサービス?料金は?

nifmo

NifMOとは大手プロバイダーであるniftyが提供するサービスで
docomo回線を利用した格安simとなります。

nifmoryoukinhyou

データ通信プランは1.1GBプランからあり料金は640円。

料金プランは1.1Gから10GBまでプラン選択が出来て
幅広いデータ通信プランが用意されています。

音声通話サービスを利用される方はそこから700円がプラスされ
音声通話付きでは最安値運用プランは1340円となります。

また格安simでは初のIP電話を利用した90分間のかけ放題サービスが1300円で利用できます。
連続通話時間が90分を過ぎると自動切断となるので改めて発信する事になります。

APN開通設定も簡単でNifMOを申し込み後、
simカード、またはsimカードと端末が届いたらsimを挿し込み開通設定を行うだけです。

開通方法は申込書にわかりやすく記載されています。

MNPを利用されている方はキャリアを解約する前にNifMOを申込、
解約前のキャリアのネット通信を使って指定のwebサイトからMNPを設定します。
nifmomnp

MNPの設定が完了したら自動で大手キャリアは解約解除となるので
MNP開通申し込み後、1時間程度でNifMOを利用する事ができます。

格安simのデメリットであった不通期間もwebサイトから設定するだけで
即日、NifMOを利用する事ができるようになりました。

NifMOのメリット

nifmobaryu

NifMOのメリットはNifMOバリュープログラムや
NifMOコネクトサービスなどの独自サービスが充実している所です。

なかでもNifMOバリュープログラムはネット通販をよく利用される方が
とてもお得になるサービスで、

Yahoo!ショッピングや高島屋、スクウェア・エニックスe-STORE、
タワーレコード、東急ハンズ、マツモトキヨシ、紀伊国屋書店、
JTB、ルミネオンラインストア、カクヤス、グルーポン、LOHACO
赤ちゃん本舗、西友ドットコム、ポンパレモールを利用すると
利用金額に応じて割引が受けられるサービスで

お一人様で平均、1041円のキャッシュバックの実績があります。
※2015年7月実績

NifMO自体ではお一人当たり400円前後のNifMOバリュープログラムの
割引を想定されているようです。

通常の料金プランは私のおすすめの楽天モバイルなどと比べると少し高いNifMOですが
NifMOバリュープログラムを利用すると楽天モバイル以上の料金割引が受けられ、
ネット通販をよく利用される方はかなりお得になります。

特に3GBプラン以下ではデータ通信プランなら900円からとなっているので
NifMOバリュープログラムを利用して月額1000円の割引を獲得したら
その月の維持費はなんと0円となってしまいます。

余った割引額は翌月に繰り越す事が出来るので割引額をしっかりと利用する事ができます。

またNifMOコネクトサービスもNifMO独自のサービスで
全国のwifiスポットであるBBモバイルポイントを無料で利用する事ができます。

nifmowifi

NifMOコネクトサービスは専用のアプリがBBモバイルポイントの範囲内に入ると
自動でwifi接続を行ってくれるので通信データ量の節約にとても役に立ちます。

もちろん使い切れなかったデータ通信量は翌月に繰り越せる
繰り越しサービスもあるのでデータ通信を賢く使いこなす事ができます。

NifMOのデメリット

独自のサービスを多く展開しているNifMOですが
デメリットもあります。

それはお昼の通信速度が下がってしまう事と
バリュープログラムを利用しない方の料金は少し高めになってしまう事です。

ここのところはかなり設備増強も進み通信速度が安定しているNifMOですが
やはり格安SIMのデメリットであるお昼の通信速度は1Mbps程度となっています。

また料金プランに関しても楽天モバイルやDMMmobileなどと比べると
100円から数百円程度高く設定おり、NifMOの独自サービスを利用されない場合は
すこし高い料金設定となっています。

NifMOのキャンペーン

nifmokyaasyubakku

NifMOのキャンペーンは随時行っており
端末とSIMを同時購入すると5000円から最大で2万円のキャッシュバックをもらう事ができます。

キャッシュバックは最低利用期間が経過しないともらえません、
また利用したプランによってキャッシュバックの金額も変わってくるので
詳細はキャンペーンページを確認してくださいね。

キャッシュバックを考えると最新端末を
かなり安いお値段で購入できる計算となります。

またキャッシュバックキャンペーン以外にもスポンサーとなっている
サッカーのJリーグの川崎フロンターレが勝利すると
最大で100円分の割引がある川崎フロンターレサポートキャンペーンなど
ユニークな割引制度も申し込みを受付しています。

NifMOがおすすめなのはどんな人?

nifmowaribiki

それではNifMOの格安simサービスを利用するとお得になるのは
どんな方でしょうか。

それはずばりniftyが提供する光インターネットサービスを利用されている方、
ネット通販をよく利用されている方です。

NifMOはniftyが提供する光インターネットサービスを利用されている方が
NifMOを申込されると月額で200円の割引サービスを行っています。

さらにNifMOバリュープログラムを利用する事で
毎月400円から1000円程度の割引が受けられます。

2015年7月実績ではお一人当たりの平均割引額は1041円でした。

例を挙げてみるとNifMOの3ヶ月プランですと
データ通信640円と音声通話が700円の最低維持費が1340円となります。

この料金からniftyを利用されている方は200円割引、
ネット通販をよく利用される方はそこからさらに600円から1000円割引を合わせると

1340円-200円-1000円=140円

となり月々のお支払いが100円程度と驚きの月額料金となります。
LTEの高速回線に音声通話がついて100円程度になる可能性のある
格安simはNifMOだけとなっています。

NifMOを利用されている方の中にはNifMOバリュープログラムをうまく活用し
月々の支払を0円に抑えてらっしゃる方もいるようです。

これはかなりお得だと思いますよ。

NifMOのメリット・デメリットおすすめなのはどんな人?のまとめ

  • NifMOはniftyが運営するdocomo回線を利用した格安sim
  • NifMOバリュープログラムとNifMOコネクトサービスがかなりお得
  • NifMOは余ったデータ通信量を翌月に繰り越せるサービスを行っています。
  • NifMOはキャッシュバックのキャンペーンを随時開催しています。
  • niftyのインターネットサービスを利用されている方は月額200円割引となります。
  • NifMOの割引サービスを利用すると月額の支払いがかなりお得になる。

いかがだったでしょうか
NifMOは独自の割引サービスを多く行っており、
ネット通販をよく利用される方などはどこの格安simキャリアよりも
月額料金が安くなる可能性を秘めています。

というか月額500円以下で音声通話プランを利用できるのは
NifMOバリュープログラムが利用できるNifMOだけでしょう。

niftyのインターネットサービスを利用されている方や
ネット通販をよく利用される方はNifMOがたいへんおすすめとなっています。



■ NifMOのメリット

  • NifMOバリュープログラムが優秀
  • 3GBプラン以下なら0円維持も可能
  • 5GBプラン以下なら業界最安値の月額料金になる
  • ネットショッピングよく利用される方におすすめ
  • 端末と同時購入でキャッシュバックがある

コメントを残す