格安simの楽天モバイルでポケモンgoプレイしてみた!

2016年7月22日に全世界で人気になっているポケモンgoが
日本でもサービスを開始しました。
楽天モバイルでポケモンgoをプレイしてみました。



■ 楽天モバイルのメリット

  • 豊富なプランと格安の月額料金
  • 通信上限無しの20GBプラン、30GBプラン
  • 5回線までのデータ通信量シェア
  • 支払い方法に口座振替・デビットカードが可能
  • 毎日開催されている半額機種多数の割引キャンペーン
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる繰り越しサービス

お得なキャンペーンの内容は公式サイトで確認できます。

わくわくしながらポケモンgoをダウンロード

pokemongo

私がポケモンgoのサービス開始を知ったのは
7月22日の午後6時半ごろでした。

早速自宅のwifiネット環境でダウンロードを試してみましたがかなり重い。
さらにアカウント認証も重くて実際にプレイ開始できたのは
午後7時ごろとなりました。

今回のポケモンgoのプレイに使用したのは楽天モバイルのarrows rm02と
テザリングでつなげたsim切れになったiPhone5sの2台です。

arrowsrm02は格安simでポケモンgoがしっかりと遊べるのか?
iPhone5sは格安simにテザリングでつないだ場合でもポケモンgoは
しっかりとプレイできるのか?の検証です。
arrowsrm02

初ポケモンゲット!

ポケモンgoのアカウント認証は格安sim登録時に使用していた
gmailアカウントで問題なく認証できました。

その後早速プレイ開始です!

プレイして最初に選べるポケモンはゼニガメを選択。
特に思い入れがある訳ではないですが子供が「カメ!カメ!」
というのでカメは万年と縁起もよさそうなので選択してみました。
pokemongozenigame

その後、部屋をうろうろしていると室内で初の野生ポケモンが出現。
ピッピでした。かわいい。
pokemongopippi

モンスターボールをサクッと投げてゲット。
その後、子供を連れて初の屋外探索です。

外に出てみると家の前でいきなりドードーが出現!
ポケモンボールを投げて無事にゲット。
なんだか楽しくなってきました。
doudou

午後8時になっても外はポケモンgoプレイヤーでいっぱい!

日も落ちてかなり暗い午後8時ですがポケモンgoのプレイヤーがたくさん
うろうろしていました。

赤ちゃんをエルゴの抱っこひもでだっこしたお父さんや
中学生くらいの男の子、自転車でプレイしてる3人組や
お風呂上りのような眼鏡女子高生まで。

閑静な住宅街で20人ほどうろうろされていました。

辺りがずいぶん暗くなっていたので女子高生は大丈夫かなと思いましたが
知り合いの高校生男子と出会ったみたいで談笑していました。
しかし男子高校生はそのまま女子高生と別れて一人でさっさとプレイに出かけてしまいました。

まったく男子高校生の頭の中はゲームだけか!

とせっかく立ちあがった夏の恋愛フラグを見事にへし折った男子高校生を横目に
ポッポをゲット。

その後、チェックポイントのような場所で
写真を横にフリックして卵とモンスターボールをゲット。
pokemongotyekupotine

結局1時間半ほどうろうろして
ポケモンを20体以上とモンスターボール、5kmの卵と2kmの卵を
ゲットして帰りました。

これは・・・痩せるよ!

ポケモンgoの感想。

pokemongoplay

ポケモンgoをプレイした感想は
実際の地図と連動して遊べる所がとても面白いゲームでした。

地図上にあるチェックポイントも今まで地元で気にもとめなかった場所が設定されていて
改めて地元と向き合う事が出来て小さい気付きが新鮮でした。

また課金もモンスターボールやポケモンを集めるアイテムに課金できるので
強くするには歩くしかないのも無課金プレイヤーの私には好印象でした。
pokemongokakin

今までの課金額に応じて強くなってしまうスマホゲームとは
一線を画したゲームになっています。

って1日しかプレイしていないので実際の所はわかりませんが^^;

2日目プレイしての感想

プレイ初日は上記のような感想でしたが
1日プレイしてみて課金組がやはり有利になるのは間違いありません。

課金すればそれだけポケモンを集める事ができるので
ポケモン強化がはかどります。

ただ、ニュースにもなっているようにプレイ中の安全確認は必須だと思います。
特に夜に出歩く場合は女性などは本当に注意してほしいと思いました。
出来る事なら家族に付き添ってもらってプレイするなどの工夫をしてほしいです。

これから真夏になって暑くなっていくので体調管理もしっかりして遊ぶようにしてください。

ポケモンgoの1日のデータ通信量は?最適プランはどれ?

pokemongodetatuusinnryou

楽天モバイルで2時間ほどポケモンgoをプレイした
データ通信は10MB程度だったようで楽天モバイルンの3.1GBプランでも
余裕で遊べるといった印象でした。

2日目に6時間ほどプレイしてみると1時間当たり大体15MB前後のデータ通信量となりました。
そうすると6時間プレイで100MB前後、30日で3GB、データ通信にかかる計算です。

pokemongoitiniti

格安simでも使用するアプリはポケモンgoのみというのは考えにくいので
ポケモンgoをがっつり遊ぶなら5GBプランが最適となりそうです。
3GBプランでも翌月データ繰り越しを使ってデータ通信量が5GB程度あるなら
余裕をもって遊べそうです。

 【楽天モバイルでデータ繰り越しを上限いっぱいにする裏技】

あと3日のデータ通信制限ですが楽天モバイルの3GBプランでも3日で540MBあるので
1日100MBのデータ通信なら3日制限にひっかる可能性は低そうです。
この点は3GBプランでも安心してよさそうです。

ただ2時間ほどでiPhone5sのバッテリーが無くなりそうになり
バッテリー持ちの良いarrows rm02でも40%ほどとなっていました。

休日を使って1日プレイする事を考えるとモバイルバッテリー
必須のアイテムだと思います。

ただ、ゲーム音楽を切ったり、液晶の明度を抑えるともっと
バッテリー持ちは改善しそうな雰囲気でした。

ポケモンgo課金するならどのアイテムがいいの?

一日プレイしてみた結果ポケモンgoで課金するなら
迷わずふかそうちであると思います。

pokemongokakinsurunara

他に課金するならポケモンやアイテムの所持制限ふやすアップグレードアイテムでしょうか。

ポケモンを呼び寄せるおこうなどはチェックポイントでモジュールを使ってくれている方に
相乗りできるしポケモンボールもチェックを1時間ほど効率よく回れば
100個程度はすぐに集まります。

ただ、卵の孵化はふかそうちの数で決まるので
課金するならふかそうちだと思いますよ。

iPhoneでテザリング中、画面を消すとバックグラウンドでwifiが切れる

pokemongopras

一つ気になったのは格安simにテザリングしたiPhone5sの画面を切ると
wifi接続も切れるためずっとポケモンgoの画面を表示して
おかなければならないことです。

画面を消すとwifiテザリングが切れてしまうという事は
ポケモンgoと連動する別売りのポケモンgo plusが
テザリングした端末では使用できない可能性があるという事です。

またポケモンgoを起動しながら
別画面でsafariなどのインターネットを使用すると
ポケモンgoが起動画面に戻り、立ち上げなおさなければならなかった事が
数回あった事も報告しておきます。

ポケモンgoの初日だった事もあり負荷がかかっていたのか
iPhone5sの能力の関係かこの点だけテザリングでポケモンgoを遊ぶ時に
覚えおいてほしい注意点だと思いました。

楽天モバイルでポケモンgoプレイしてみた!のまとめ

  • 格安sim、楽天モバイルでポケモンgoは問題なく遊べる
  • 楽天モバイルでテザリングしたiPhoneでもプレイ可能
  • ポケモンgoのデータ通信は1時間10MBから20MB
  • ポケモンgoは3GBプランでも十分遊べるが最適は5GBプラン
  • ポケモンgoで1日遊ぶ場合はモバイルバッテリーが必須
  • ポケモンgoで課金するならふかそうち
  • テザリングしたiPhoneでは画面を消すとwifiが切断される
  • テザリングした端末ではポケモンgo plusが使えない可能性がある
  • ポケモンgoは楽しい。
  • ポケモンgoは痩せる

いかがだったでしょうか。
今はプレイ2日目ですが、ぬるいプレイですでに30体ほど
ポケモンをゲットしました。

格安simでもポケモンgoは問題なく遊べますので
周りに注意してがっつり遊んでくださいね!

子供のポケモンgoのプレイに付き合う親御さんもいっぱい歩くので
健康とダイエットにとてもぴったりのゲームになってますよ^^;

コメントを残す